なぜKingstonを選ぶべきか?

なぜKingstonを選ぶべきか?

1987年から今日にいたるまで、Kingstonのメモリ製品は品質が最も高いと広く認識されています。 当社はデータ処理の生産性を左右するメモリの重要性を熟知しており、信頼性の高い製品を保証する上で必要なステップを欠かしません。

  • 優れた品質: Kingston®は生産の各段階ですべてのコンポーネントを調査、ならびにすべてのモジュールをテストします。

  • 互換性の保証: Kingstonはメモリをカスタマイズし、100%の互換性を保証します。

  • 便宜性: 数千にものぼるさまざまなシステムにそれぞれ対応する完全メモリソリューションをKingstonは低価格で提供します。

  • 安定性: 1987年に創立したKingstonは業界で最大の独立系メモリモジュールメーカーに成長しました。

  • 信頼性: 最高品質のコンポーネントを使用し、100パーセントテストを実施していることから、Kingstonは市場で最も信頼性の高いメモリ製品を提供します。

  • 専門知識: DRAMプロセスのウェーハーカット、ICのケース化、モジュールのアセンブリ、そして最終製品のテストに至るまで、Kingstonはプロセスのあらゆる部分を管理しています。

  • 保証:Kingstonは、当社のすべてのメモリモジュールに対して製品寿命に渡る保証を行っており、また当社のフラッシュメモリカード、SSD ドライブ、および USB フラッシュドライブに対して複数年の保証を行っています。詳細については、「Kingston保証要項ページ」をご参照ください。

Kingston Technology Company

Kingstonはメモリ機能拡張製品で世界最大の単独メーカーに成長しました。 John Tu氏とDavid Sun氏が1987年にKingstonを創立した当時、単独のインラインメモリモジュールのみを提供していましたが、2015年には2,000種類以上の製品および20,000台を超えるシステムのサポートを提供し、70億ドルを上回る売上を記録する会社に成長しました。

信頼性はKingston製品戦略の基盤であり、顧客との信頼関係を築く上で欠かせません。 詳細、製品の質と信頼性においては、業界標準を常に超える努力を惜しまず躍進しています。

Kingstonの信頼性と経験

メモリの信頼性を保証するプロセスには、メモリコンポーネントの綿密な検査および最高品質のコンポーネントのみの使用が含まれます。 生産の各段階でコンポーネントの選別とモジュールのテストを行っているメーカーはKingstonのほか、ほとんどありません。

当社はメモリ業界で最も厳格かつ信頼性の高いテストプロセスを開発しており、 世界に配置したワールドクラスの製造施設への投資を継続していきます。

標準化を促進する国際組織

ISO 9001

ISO制度はビジネスプロセスの全面的な品質を統一する国際標準です。 企業はISO 9001に従って最高の業務水準に基づいた作業方針の基盤を構築します。 その枠組みには製品やサービスの提供にいたる全プロセス、つまり 原料やコンポーネントの調達、契約内容の審査、製品の品質検査、設計、開発、出荷、配送、従業員トレーニング、顧客サービス・サポートなどが含まれます。 ビジネスプロセスの全面的な品質を統一する標準を確立することがこの制度の目的です。

KingstonはISO 9001規格の要件を満たす品質システムを開発し、1994年に一次審査の時点で認定されました。 ISO審査員によれば、認定の申し込みがあった会社のうち、一次審査で認定を受けるのは30パーセントにしか過ぎないことが明らかになっています。 当社は6ヶ月ごとに行われる監査を毎回クリアすることで認定資格を維持しています。 詳細 (ISO ページにリンク)

業界標準

Kingstonでは、仕様に適合する製品を製造する過程で細心の注意を払っています。 当社はJEDEC (Joint Electron Device Engineering Council - 電子機器合同エンジニアリング委員会) およびSolid State Technology Association (ソリッドステートテクノロジー協会) のメンバーであるほか、JEDEC役員会の副議長を務めています。 JEDECは、半導体業界の標準を設定する組織として1958年から今日にいたるまで高く評価されています。業界とユーザーのニーズを満たす標準の作成には300にのぼる会社が参加しており、その一社がKingstonです。

DRAMサプライヤー

Kingstonは主要DRAMメーカーと長期的な関係を維持しています。 当社の DRAM チップは Micron、SK Hynix、Powerchip、Nanya、メーカーから コンポーネントはメーカーの工場からKingstonの施設に直接発送されるので取り扱いや損傷の可能性が最小限に抑えられます。

Kingstonに納品されたDRAMチップはすべて検査され、テストの結果、最高品質のDRAMのみが採用されます。 DRAMの主要顧客であるKingstonは優れた品質のDRAMチップを常に確保できます。 このようにDRAMチップの在庫を確保することで、レガシーシステムから最新システムにいたるまでさまざまなメモリモジュールを提供できるのです。

キングストンの品質

Kingstonは、製品に使用するコンポーネントの品質と信頼性を厳守する努力を惜しみません。 厳格な品質標準を遵守する指定サプライヤーのみから調達したコンポーネント以外、Kingstonメモリの開発や生産に使用されることはありません。 当社は1994年に認可を受けてからISO 9001の認定ステータスを失うことなく、プロセスをさらに改善してメモリ業界の需要に応えています。

設計

100パーセントの信頼性と互換性を保証するため、Kingstonモジュールは組み込み先システムやシステムクラスの要件を満たす設計となっています。 当社のメモリはエンジニアがシステムボードに一般的なアプリケーションやオペレーティングシステムをインストールしてテストします。 DRAMのブランドによってメモリのパフォーマンスが多少異なるため、新しいモジュール設計はすべてシステムで検査されます。

コンポーネント

DRAMチップ、ボード (PCB)、その他のコンポーネントは、Kingstonのサプライヤー選定プログラムの認証・監視プロセスを通ります。 その一環として、コンポーネントロットが搬入されてから厳格な適合管理要件を満たしているかを確認するテストが実施されます。 例えば最新のDDRテクノロジーメモリチップはAgilent® 83000テスターを使ってサンプルテストすることでDDRの基準タイミング特性を検証します。 DDRチップの設計が少しでも変更された場合は、検証プロセスが繰り返されます。

アセンブリ

メモリチップはすべてDRAMメーカーからKingstonのアセンブリプラントに直送されるので取り扱いや損傷の可能性が最小限に抑えられます。 メモリエラーの主因となる静電気が発生する可能性を排除するため、アセンブリプロセスではさまざまなステップが実施されます。

テスト

Kingstonでは、複数レベルのテストシステムを採用して製造プロセス全体の品質管理を行っています。 DRAMとその他のコンポーネントの厳格なテストに加え、当社は新しいすべてのモジュール設計に対して信号品質テスト、ソフトウェア・ストレステスト、耐熱テスト、システム特有テスト、長期信頼性テストを実施します。 しかも各最終製品の100パーセント生産テストは当社が継続して行ってきたもので、Kingstonの企業規範となっています。

品質は設計、コンポーネント、アッセンブリ、テスト (DCAT) などあらゆる部分がシナジーとなって作り出されるものであり、これがKingstonの理念となっています。

互換性

メモリモジュールを製造している他社の多くはさまざまなシステムに汎用モジュールを使用していますが、 Kingstonでは設計段階で設定した高い基準に基づいて、システム特化型メモリを製造しています。 つまりモジュールの組み込み先となるコンピュータシステムのメモリ要件に合わせて設計をカスタマイズするのです。 システムのタイミングに合うように設計を微調整することで、ノイズや熱が軽減され、メモリとCPU間の通信が最も効率的に実行されるようになります。 さらにモジュールをシステムに組み込んだ後、一般的なアプリケーションやオペレーティングシステムのほか、OEMの診断プログラムを使ってテストします。

便宜性

Kingstonメモリが提供する便宜性。 Kingstonは多数の主流システムをサポートするほか、種々のメモリテクノロジーを提供するため、メモリに関するあらゆるニーズに応えます。したがってお客様が他社から別途購入しなければならない関連製品やサービスはありません。 サーバー、デスクトップ、通信機器、ネットワークデバイス、ワークステーション、プリンタ、デジタル機器、カメラなどに対応するメモリがすべて揃っています。 メモリに関する疑問に関して、無料テクニカルサポートを利用できます。 Kingstonの各メモリモジュールには製品寿命期間保証 (Kingston保証要項ページで詳細をご確認ください) と互換性保証が付いています。

        Back To Top