比較対象用の SSD と HDD
SSD と HDD の違い
ハードドライブの白黒画像

SSD と HDD は基本的に同じ作業、つまりアプリケーションや個人用ファイルの保管や、システムの起動を行います。旧型のデスクトップ PC やノートパソコンの速度を上げる場合、または新しい自作 PC 、サーバー、システム構築のドライブを選択する場合、何を選べばよいのでしょうか?SSD(ソリッドステートドライブ)と HDD(ハードディスクドライブ)のどちらが適しているのでしょう?

まず、このふたつはまったく異なる方法で設計されています。SSD は、NAND Flash と呼ばれる不揮発性ストレージ技術で構築されており、電力を供給せずともデータを維持できます。

1950 年代中盤以降、コンピュータには磁気回転プラッタ方式の HDD が使用されてきました。HDD は、回転するプラッタ(ディスク)にデータを読み書きする可動ヘッドを使用しています。多くの可動部品が使用された機械式デバイスであり、機械的故障や、高熱、低温、衝撃および振動などの環境的条件が原因で、故障が発生しやすい傾向があります。

Kingston 2.5” KC600 SSD

SSD は、ハードドライブのようにサイズと形状の制限を受けることはありません。HDD プラッタは円形のため、外縁付近に保管されたデータは、中央部に保管されたデータより高速にアクセスされます。SSD ドライブでは、どのエリアも同じ速度でアクセスされるため、データがドライブのどこに保管されているかは重要ではありません。また、HDD ではデータ断片化によりパフォーマンスが低下します。OS によって HDD 上のデータが徐々に再配置されるため、ファイルデータは「断片化」され、離れた場所に分散して配置されるようになります。ファイルが断片化すると、このデータにアクセスしようとした時にパフォーマンスが低下します。SSD の場合、断片化の影響はほとんどありません。

被写体ぶれした光の線で、スピードの速さを表現した図

速度はどうでしょうか?

ドライブ速度の測定には、多くの要素が絡んできます。しかし、多くの技術文献で、レビュアーは SSD の方が速いことを確かめています。たとえば、ランダム読み取りパフォーマンスを比較した時、SSD は高パフォーマンス HDD より 20,000% 以上速い場合があります。

比較的新しいシステムでも、従来の HDD を SSD にアップグレードすると、パフォーマンスが大幅に向上します。たとえば、Kingston のエントリーレベル SSD は、回転式 HDD の 10 倍の速度で、プログラムやファイルに高速アクセスできます。

データや OS を HDD から SSD に移行できるのかお分かりでない場合、その答えは Yes です。Kingston を含む一部のメーカーでは、ノートパソコンやデスクトップパソコンの HDD を SSD へ置き換えるために必要なツール(ソフトウェアも含む)がすべて入った、アップグレードキット付きの SSD を販売しています。

まとめると、テラバイト単位で標準的な大容量ストレージ(画像や動画などあまり頻繁にアクセスしないデータ)が最優先される場合は、従来の HDD が最適です。しかし、パフォーマンスと速度が重要な場合は、SSD を選んだ方がよいでしょう。当初、SSD は HDD よりかなり高価でしたが、SSD の生産とドライブ容量が拡大するにつれて価格差が縮まってきました。

#KingstonIsWithYou

Related Videos

  • How to Choose an SSD: SATA, 2.5”, NVMe, M.2, PCIe, U.2 Explained
  • How to install an NVMe SSD In a Laptop
  • How to Format a Hard Drive or SSD to Erase it Forever!
  • Types of SSDs
  • Mac Tips - How To Upgrade Hard Drive in MacBook Pro to SSD
  • How To Format A Hard Drive Like The NSA!
  • A Guide to External Hard Drives and SSDs

関連製品