自宅でデスクトップコンピュータハードウェアをアップグレードする男性のクローズアップ
自作 PC のアップグレード時期の見分け方

自作 PC のアップグレードに適した時期を知るのは難しい場合があります。新しい部品がリリースされるたびにアップグレードする必要があるか、それとも PC が動かなくなるまで待つべきかを悩んでいる人もいるでしょう。新しい部品は非常に高価な場合もあるため、自作 PC をアップグレードする時期を決めるのは、現在の PC の機能性やパフォーマンスと、ユーザーの予算に依存します。PC のアップグレードを決める時期について、考慮すべき事項をいくつか挙げます。

コンポーネントの交換

自作 PC の内部部品が機能停止し、他の部分にも問題を引き起こしている場合、その部品をアップグレードするのは良い考えです。アップグレードせずに長い間放置しておくと、障害のあるコンポーネントによって、PC の他の部品まで機能低下し始めることがあります。PC の機能停止の原因になっている部品がどれかよくわからない場合は、診断テストを実行するか、専門家に診てもらうことが重要です。障害のある部品の交換が必要な場合、全体的なパフォーマンスの向上のために、自作 PC の他のコンポーネントのアップグレードを検討するよい機会です。

パフォーマンス向上

自宅のデスクで PC に向かって叫んでいる若い男性

パフォーマンスが今までより重くなった場合、自作 PC のコンポーネントの一部をアップグレードすると、大抵は生き返ります。
通常、ゲーミングのパフォーマンス向上を目的に、アップグレードすることのあるハードウェアの中で、もっとも効果が大きいものは GPU です。
最近のゲームは、グラフィックがますますリアルになっているため、フレームレートの速さに大きく依存します。グラフィックがフリーズする問題が起きているか、要件の厳しいタイトルをプレイしたい場合、パフォーマンスを向上して楽しいゲーム体験をするために最適なアップグレードは、グラフィックカードのアップグレードでしょう。

ページのロードやライブストリーミングが困難な場合や、レスポンスタイムが遅い場合、メモリのアップグレードまたは交換を検討する価値があります。コンピュータのメモリを増強すると、レスポンスタイムが速くなり、フレームレートが改善し、ゲームがスムーズに実行されるため、ゲーマーにとって利点があります。高品質のゲーミング体験をするために最適な RAM 容量として、16GB をおすすめします。さらに、ワークロード、アプリケーション、マルチタスクなど、ユーザーの使い方によっては、32GB にして、将来に備えて十分な余裕を持つシステムにするのも良いでしょう。

ゲームを保存するスペースが不足しているか、ロード時間が遅くなっている場合は、アップグレードとしてストレージ増強を検討しても良いでしょう。忘れてはいけないことは、SSD に保存するのはゲームだけではないということです。したがって最低 500GB のストレージを搭載するのが良いでしょう。おすすめは、1TB または 2TB のストレージを搭載することで、これならどんな最新ゲームであれ、スペース不足になることはありません。

最新のコンポーネント部品

ゲーマーの中には、エキサイティングな新しいパーツがリリースされるたびにアップグレードしたくなり、PC の機能停止やパフォーマンス低下を待たずに、自作 PC をアップグレードする人もいます。メーカーは常に互いに競争し、より高速で小型のコンポーネントに、魅力的な新機能を付けてリリースします。最新リリース関連情報が大きな話題になると、本当に必要な時期よりも早く、アップグレードしなければならない気分になることがあります。新しくリリースされた部品を買いたくなるたびに自作 PC をアップグレードするのは、非常に出費のかさむ習慣になるかもしれません。
しかし、本気のゲーマーで予算も十分にあるなら、最新の部品で自作 PC をアップグレードすれば、自作 PC は最高水準のパフォーマンスに保たれます。

PC のアップグレードにはそれだけの価値があるのでしょうか?

結論を言えば、すべての部品が適切に機能しているかをチェックし、システムのパフォーマンスをモニタリングするために、自作 PC に注意を払うことが大切です。部品が機能停止するか、パフォーマンスが低下している場合は、アップグレードの時期です。ほとんどのゲーマーは、できるだけ楽しくゲームをしたいため、パフォーマンスの高い PC が欲しいと考えています。システムのアップグレードに苦労することもありますが、PC をずっとパワフルなゲームマシンとして使い続けられるようにしておくことには、価値があります。

#KingstonFURY #KingstonIsWithYou

マザーボードに CPU 冷却ファンと配線が接続された Kingston FURY Beast RGB と、その左側で PC のスペックを表示するモニタ

ゲーミング PC は自作と市販のどちらが良いのでしょうか?


詳細

Kingston FURY

関連記事