サーバールームの背後の空に雲、上部には二進コードのイラスト
Kingston 活用によるデータセンターの電力コスト 60% 削減事例

課題

3D サーバールームの上に浮かぶデジタルイラストレーション

Hostmein 社では、クラス最高のサービス提供を維持しつつ競争力を保つために、サーバー用に信頼性の高いパフォーマンスソリューションを必要としていました。ソフトウェア定義ストレージアプリケーション用のダイレクトアタッチトストレージ(DAS)として、サーバーのストレージを HDD からフル SSD へアップグレードすることを検討していました。もうひとつの重要な課題はデータセキュリティでした。HDD/SSD ストレージは物理的に破壊しない限り施設から持ち出せないため、ハードウェアベンダーの大半は、交換が必要な場合のサービスを提供していませんでした。

ソリューション

Kingston は、徹底的な技術レビュープロセスを提案し、「専門家に照会」サービスを通じて、Hostmein 社のハードウェアに基づいたソリューションを提供しました。同社の環境でテストできるように、Kingston はコンセプト実証 DC500 SSD を送付しました。Kingston の DC500 SSD は、現在運用中の Dell や HP のサーバーと互換性があり、パフォーマンスにも優れていました。

Kingston とパートナーを組んだことで、Hostmein 社は最先端の高信頼性ソリューションを顧客に提供できるようになり、ハードウェアパフォーマンスも向上しました。Hostmein 社では高回転数の機械式 HDD をKingston の DC500 SSD に交換することによって、サーバー全体の維持管理費用を削減し、データセンターの電力コストを 60% 節約しました。また、環境施策の進捗にも役立ちました。Hostmein 社が高信頼性高パフォーマンスのストレージソリューションで顧客のサービスレベル契約(SLA)をサポートするために Kingston を採用した理由について、詳細はこちらをご覧ください。

専門家に照会する

サーバーSSDの専門家に照会する

正しいソリューションの設定計画を行うには、顧客のプロジェクトのセキュリティ目標を理解する必要があります。そのためにキングストンの専門家がご案内します。

専門家に照会する

Kingstonのエンタープライズ用ストレージソリューションのラインアップを紹介します

記事とビデオ