COVID-19が弊社の業務に与えた影響については、 こちら をクリックしてください。

世界最大の独立メモリメーカー Kingston Technology、世界に高品質技術ソリューションを提供し続け、創業30周年を迎える

- 台湾・台北市, 2017年10月17日– メモリストレージ製品および技術ソリューションの世界的リーダーであるKingston Technologyは、本日、コンピュータおよびデバイスの革新的なテクノロジハードウェアプロバイダとして創業30周年を迎えました。 Kingston®は1987年10月17日、CEOのJohn TuとCOOのDavid Sunによって設立されました。 2人の共同設立者は引き続き同社を率いるとともに、日々の業務に積極的に取り組んでいます。

所有者と企業がともに成功を収めるという起業家精神は、長年にわたり世界的に認められています。Kingston信条である敬意、忠誠心、柔軟性、完全性は、顧客、パートナー、ベンダーとの良好な関係を導き、Kingstonを成功に導く企業文化を作り出しました。弊社は非半導体メーカー中で最大のDRAMモジュールサプライヤーであり続けるとともに、フラッシュメモリ製品(とくにSSD)のトップメーカーとして、既存のシステムやデータセンターのアップグレードを求める消費者や組織に認知されています。 なお、Kingstonの30周年を祝うビデオが下記のURLからご覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=_lCRIUiij6Q

Kingstonが創業した1987年には、たった1つの製品を製造することからスタートし、今日では、DRAMとフラッシュの両方において、最初のウェーハ処理から最終製品まで、可能な限り多くの生産サイクルを管理することで、企業として着実かつ戦略的に進化してきました。また、弊社は拡張、戦略的投資、パートナーシップ、業界のニーズにできるだけ早く適応することでこれを実現しました。

SSDについては、クライアントPCとデータセンターの両方のHDDの未来を見据え、2009年にSSD製品の提供を開始し、昨年は調査会社のForward Insightsにより、Kingstonをチャネル向けSSDサプライヤーとして世界第2位に位置づけられました。また、弊社はスマートフォン、タブレット、IoTデバイス、およびウェアラブルへの需要が高まっていることを見出し、2010年には、Kingston Solutions Inc.(KSI)を設立、軽量で薄型の一般消費者向けデバイスに組み込まれる組み込みメモリ製品(シングルチップストレージとコントローラソリューション)を製造する。現在、KSIはセカンドティアのスマートフォンメーカー向けの組み込みソリューションのリーダーです。

そのプロダクトポートフォリオは近年さらに拡大し、HyperX™ゲーミングブランドを通じて提供しているヘッドセット、キーボード、マウス、マウスパッドなどの革新的な製品は、プロゲーマーやプロスポーツ選手の間で急速に受け入れられ、称賛を得ています。このHyperXが、100万台のゲーミングヘッドセットを出荷するのに2年しか要しませんでした。Kingstonは、現在すべてのブランドと製品カテゴリーを通じて、2,000種類を超える高品質技術ソリューションを、120以上の国々へ出荷している世界中で広く知られているブランドです。

「David Sunと私は、30年前にこの小さな会社を設立したときにほとんどの資産を注ぎ込み、大手PCメーカー以外では、ほとんど成し遂げたことがないことでした」とKingstonのCEO兼共同設立者のJohn Tuは語ります。「当時はどのような結果になるのか分かりませんでしたが、多くの幸運と、私たちが好きで助けてくれた以前に働いていた人々のおかげで、私たちはゆっくりと成長し、成功した組織を構築することができました。 私は毎日事務所に来るたびに、非常に恵まれ、幸運だったと感じます」

「会社としての幸運は、従業員の勤勉さと互いの尊重によるものです。 John Tuと私がこの会社を設立したとき、私たちはここで働くすべての人々が家族の一員であるように感じてほしいと思っていました」とKingstonの共同創設者David Sun氏は語ります。「この30年間の私たちの哲学は、“われわれが従業員とベンダーに尽くせば、彼らは顧客に尽くすだろう”というものです。これは今も変わらず、家族なしではKingstonの成功は起こり得ませんでした」

1987年から今日まで:Kingstonの成長

  • 1987年:Kingston、メモリモジュールの業界標準である新しいシングルインラインメモリモジュール(SIMM)の製造をカリフォルニア州オレンジ郡で開始。
  • 1992年:Kingston、Inc. magazineにおいてアメリカで最も急成長を遂げている非上場企業としてランクイン。
  • 1995年:Kingston、ドイツ・ミュンヘンに最初の海外オフィスを開設し、ヨーロッパのお客様にサポートの提供を開始。
  • 1995年:Kingston、売上高が13億ドル(USD)を超え、10億ドル(USD)クラブに加入。
  • 1996年:Kingstonと東芝、東芝のPC用アップグレードで協業。初のPC OEMとメモリメーカーのチームアップとなる。
  • 1997年:Kingston、台湾に製造工場やオフィスを含むアジア太平洋地域の事業本部を設立し、グローバルな事業領域を拡大。Kingstonはまた、ブラジルで南米の顧客にサービスを提供する最初のオフィスを開設。欧州本部を英国に移転し、アイルランドのダブリンに製造/物流施設を開設。
  • 1997年:Kingston Technology Services Division (KTSD)、DellなどのOEM顧客向けに直接メモリソリューションを製造、販売するために設立。
  • 1999年:Kingston、DRAMとフラッシュの両方で世界最大のバックエンドのウエハーおよびチップパッケージングおよびテスト施設であるPowertech Technology, Inc.を買収。この買収により、メモリ製造サイクルのすべての側面をウエハーから完成品まで制御するKingstonの能力を強化。
  • 1999年:Kingston、成長地域を支援するため、メキシコオフィスを戦略的に開設。
  • 2000:Advanced Validation Labs、Inc.(AVL)、独立したメモリテストおよび検証ラボとして誕生。 「ワンストップショップ」サービスにより、メモリ業界全体をサポートするコンポーネントレベルからモジュールレベルのテストまでをカバー。
  • 2000:Payton Technology Inc.、Kingstonのメモリサプライチェーンの管理とバックエンドウエハー処理サービスの提供を支援するために設立、急速に拡大する顧客基盤にメモリソリューションを提供する際の効率を向上。
  • 2001年:Kingston、中国・上海においてメモリモジュールの生産を開始。
  • 2002:HyperX、最初の製品である高性能メモリモジュールを発売。
  • 2003年:Kingston、フラッシュメモリ製品の出荷を開始。
  • 2004年:iSuppli(現IHSMarkit®)、Kingstonをサードパーティのメモリ市場で世界No.1のメモリモジュールメーカーに位置づけ。現在まで、その地位を毎年継続。
  • 2005年:Kingston、中国上海に世界最大のメモリモジュール製造施設を開設。
  • 2006年:Kingston、収入が30億ドル(USD)に達する。
  • 2009年:Kingston、アジア太平洋地域において初めて売上高10億ドル(USD)に達する。
  • 2010年:KingstonとPhison Electronics Corporation、新興モバイル業界向けの組み込みメモリ製品を製造するジョイントベンチャーであるKingston Solutions、Inc.を設立。
  • 2010年:Kingston、収益65億ドル(USD)の最高記録を達成。
  • 2013年:Gartner Research、Kingstonを第6位のUSBメーカーとしてランキング。
  • 2013年:Kingston、世界最大にして初の1TB USBフラッシュドライブを出荷。
  • 2014年:HyperX、最初のゲームミングヘッドセットを発売。
  • 2016年:HyperX、100万ヘッドセットを販売。
  • 2017年:Kingston、世界初の2TB USBフラッシュドライブを出荷。
  • 2017年:Kingston、Forward Insights により2016年にチャネル市場において2番目のSSD出荷企業と位置づけられる。
  • 2017年:Kingston、10月17日に創業30周年を迎える。

Kingston Technology Company, Inc. について

Kingston Technology Corporation (キングストン・テクノロジー株式会社) は、1987 年に創設され、生産性向上とシステム全体のパフォーマンス向上を目的として設計された幅広い品質のメモリ製品とサービスを提供しています。Kingston Technology Company, Inc. および Kingston Digital, Inc. を所有する Kingston Technology Corporation は、メモリモジュールやデジタルメディア製品の分野で世界有数のメーカーの一つです。

編集者のメモ:

詳しい情報や、評価ユニット、エグゼクティブインタビューについては、Kingston Technology Far East Co. Ltd. (Asia Headquarters) No. 1-5, Li-Hsin Rd. 1, Science Park, Hsin Chu, Taiwan, R.O.C. にお問い合わせください。プレス向けの画像は Kingston プレス・ルーム (kingston.com/company/press/) をご覧ください。

Kingston (キングストン) およびキングストンのロゴは、Kingston Technology Corporation の登録商標です。この権利は全て留保されています。その他の製品名は全て、それぞれの所有者に帰属する商標です。

過去のプレスリリース

プレスリリース・ホームページ | 2019 | 2018

情報をお届けします!Kingston ニュースなど、弊社からのメール情報をご登録ください。