HyperX、プロゲーマーのボンちゃんとヘッドセットカテゴリ においてスポンサーシップ契約締結を発表

台湾・台北市、2018 年8月1日 -Kingston Technologyの高性能デバイスおよびゲーミングブランドであるHyperXは本日、ボンちゃんこと髙橋正人選手とヘッドセットのスポンサーシップ契約を締結したことを発表しました。ボンちゃんはレッドブル・アスリートとしても活躍しており、真摯に競技に向き合う姿勢とゲームコミュニティへの貢献で多くのファンを魅了しています。HyperXはトーナメントや日々の練習、ライブストリーミング用のゲーミングヘッドセットを彼に提供していきます。

ボンちゃんは世界的に有名な格闘ゲームのプロプレーヤーとして成功を収めた選手です。活動し始めた頃は「リュウ」をメインキャラクターとしましたが、なかなか成績を残すことができず、苦しい道のりを歩んできました。しかしその後キャラクターを「ナッシュ」に変更し、徐々にランクを上げていきます。そしてついにサイゴンカップ2017、コロッセオ2017、バトルアリーナ・メルボルン9で3週連続優勝を果たし、世界最高のナッシュの選手として地位を確立しました。試合中の決して諦めない姿勢は多くのファンを魅了し、今や世界中で最も人気のある戦闘ゲームプレイヤーの1人として数えられています。

ボンちゃんは今回のスポンサーシップ契約締結について次のように述べています。「HyperXは格闘ゲームコミュニティで多岐に渡るサポートしていることで知られています。またヘッドセットはゲームやストリーミングに必要な最高の快適性とオーディオ品質を提供してくれます。僕はHyperXのヘッドセットを使って、今後大きな大会などで勝つことを楽しみにしています。」

HyperX APAC地域のマーケティング・ディレクター、スーザン・ヤンは「梅原大吾選手、Echo Foxときど選手、ももち選手、チョコブランカ選手など、数々の日本のHyperXファミリーにボンちゃん選手が加わることを歓迎します。HyperXは彼らのような世界的トッププレイヤーが最高のゲームを引き出せるようサポートすることで、最終的にはグローバルで格闘ゲームの人気を高めていくことを目指しています。」とコメントしています。

HyperX は、高速DDR3メモリ、SSD、USBフラッシュ・ドライブ、ヘッドセットなどを扱う、Kingston Technologyのハイパフォーマンス製品部門です。ゲーマー、オーバークロッキング愛好家、熱心なファンを対象とするHyperXは、品質、パフォーマンス、イノベーションで世界的に知られています。HyperXはeSportsにコミットしており、 世界の20チーム を後援し、 Intel Extreme Masters. のメインスポンサーを務めています。HyperXは、 China Joy, PAX, Davao Cyber Expo, TGS & Big Fest など、多数の展示会などで見かけることができます。

詳しくは、 HyperX をご覧ください

HyperXの関連情報:

YouTube: http://www.youtube.com/kingstonhyperx
Facebook: http://www.facebook.com/hyperxcommunity

HyperX について

HyperX® は、Kingston Technology Company, Inc. の事業部の一つで、メモリ製品の世界最大の独立メーカーです。HyperX 社 は 2002 年に創立され、アメリカ・カリフォルニア州、Fountain Valley に本社を構えています。詳しくは、800-337-8410 (電話) または "www.hyperxgaming.com" にアクセスしてください。

Kingston (キングストン)、キングストンのロゴ、および HyperX は、Kingston Technology Corporation の登録商標です。この権利は全て留保されています。その他の製品名は全て、それぞれの所有者が所有する商標です。

過去のプレスリリース

プレスリリース・ホームページ | 2018 | 2017