Computex 2019:Kingston、今後発売予定のSSDを搭載した、生活に密着した

  • 消費者、パワーユーザー、エンタープライズ向け次世代SSD
  • 消費者向けデバイスのIPCシステムおよび埋め込みソリューションにおけるストレージソリューション

Kingston SSD 台湾・台北市、2019年5月28日 – メモリストレージ製品および技術ソリューションの世界的リーダーであるKingstonは、30年以上にわたり、優れた性能と信頼性、さらに一貫性を兼ね備えた、業界をリードする製品と技術ソリューションの開発を続けています。今年のComputexでは、消費者およびエンタープライズ向けの高性能ストレージ製品に加えて、日常生活で使用されている製品をパワーアップさせる埋め込み型ソリューションも発表する予定です。イノベーションに力を与えるKingstonのメモリ製品が、皆さんの暮らしをあらゆる場面で支えます。デモ製品のハイライトをご紹介します。

消費者、パワーユーザー、エンタープライズ向け次世代SSD

  • KC2000 M.2 NVMe PCIe SSD:最新コントローラーと96レイヤーの3D TLC NANDを使用したこのSSDは、素晴らしい読み取り/書き込み速度を誇り、デスクトップ、ワークステーション、高性能コンピューティングシステムでのワークフローを改善します。また、データの安全を確保するためのエンドツーエンドのデータ保護機能もサポートしています。
  • Data Center 500シリーズエンタープライズSSD:DC500Rは読み取り中心の用途に最適化され、DC500Mは混合型の作業負荷に最適化されています。どちらのSSDも、予測可能なI/O性能と低レイテンシーを確保する、厳密なQuality of Service(QoS)要件を実装しています。
  • A2000 M.2 PCIe NVMe SSD: 今後発売予定のSSDには、4チャンネルGen 3x4コントローラーと3D TLC NANDが装備されています。組み込み型NVMeドライバーを搭載し、WindowsからLinuxまで各種システムをサポート。消費電力も発熱量も抑えます。

信頼できるビジネスパートナー:Kingston IPCソリューション

Kingstonでは、上記と同時に、SIおよびIPCシステムビルダー向けに、極めて安定した信頼性と最高性能を提供し続けています。Kingstonはすべての製品に全数試験を行い、徹底したBOM管理と製品変更通知(PCN)を実施。厳しい品質基準を満たし、OEMメーカーや業界内のクライアントに卓越したサービスをお届けします。

Kingstonの埋め込みソリューションを日々の暮らしの中に

Kingstonの埋め込みソリューションには、eMMC、eMCP、ePOP、およびDRAMコンポーネントが含まれます。埋め込みソリューションは、日常生活で使用されるあらゆる種類の家電製品に広く活用することができます。

Kingstonの公式アカウント:

Twitter: https://twitter.com/KingstonJapan
Facebook: http://www.facebook.com/KingstonBlogFansClub.en
YouTube: http://www.youtube.com/user/KingstonAPAC

Kingston Technology Company, Inc. について

Kingston Digital, Inc. (“KDI”) は、メモリ製品の世界最大の独立メーカーです。KDI は 2008 年に創立され、アメリカ・カリフォルニア州、Fountain Valley に本社を構えています。詳しくは、“kingston.com”をご覧ください。

編集者のメモ:

詳しい情報や、評価ユニット、エグゼクティブインタビューについては、Kingston Technology Far East Co. Ltd. (Asia Headquarters) No. 1-5, Li-Hsin Rd. 1, Science Park, Hsin Chu, Taiwan, R.O.C. にお問い合わせください。プレス向けの画像は Kingston プレス・ルーム (kingston.com/company/press/) をご覧ください。

Kingston (キングストン) およびキングストンのロゴは、Kingston Technology Corporation の登録商標です。この権利は全て留保されています。その他の製品名は全て、それぞれの所有者に帰属する商標です。

過去のプレスリリース

プレスリリース・ホームページ | 2018 | 2017