このサイトでは、より良いサービスをご提供するためにクッキーを使用しておりますこのサイトの使用に伴い、お客様はかかる通信に同意することになります。当社は皆様のプライバシーとデータのセキュリティを確保致します。Cookie ポリシープライバシーポリシーが最近更新されましたので、確認してください。

Windows サーバー 2012 への移行

Windows Server 2012 R2 で、サーバーメモリとストレージの投資を最大化する

2015 年 7 月 15 日に、Microsoft 社は Windows 2003 のサポートを終了しました。サポートが終了した時点で、この OS を使用している多くの企業は、Windows Server 2012 または 2012 R2 へ移行して完全にサポートされている OS の機能を使えるようにするか、またはサポートされない OS を使うことによって未対応になる規制要件への適合が必要になります。

Windows 2003 以降、Microsoft 社は、今では一般的な技術をネイティブでサポートするために、サーバー OS をアップデートしました。仮想化システムから SSD (ソリッドステートドライブ) へ、Windows Server 2012 および 2012 R2 は、これらの新しいテクノロジーをサポートするように構築されただけでなく、性能の向上と使いやすさが改善されています。

それぞれの組織は、Windows Server 2012 または 2012 R2 での単なるスワップを行うべきではありません。その代わり、それぞれの組織は OS のアップグレードによって得られるメリットを理解する必要があります。

Windows Server 2012 は、今日のコンピューティング、ネットワーク、およびストレージの各リソースをフルに活用します。

Windows 2003 から Windows Server 2012 または Windows Server 2012 R2 への移行は、単なる OS のアップグレードではなく、アーキテクチャのアップグレードになります。Windows はハードウェアを活用するため、ハードウェアの要件も変更されました。それぞれの組織は、新しい OS と新しいハードウェアのメリットを活用するために、最善の方法を検討する必要があります。

Hyper-V の仮想化により、今日のシステム上の膨大な量のメモリの効率的な使用が可能になります。

Windows Server 2012 は、最大 4TB のメモリをサポートします。しかし、このような大容量のメモリを使うアプリケーションは限られています。仮想化されたシステムはこのメモリを使用し、またハードウェアの他の多くの側面をより効率的に使用します。Hyper-V は、Windows Server 2012 でネイティブな仮想化を行い、あたかも OS 自体のように、最大 4TB のメモリをサポートできます。各仮想マシンには、最大 1TB のメモリと、64 個の仮想 CPU を割当てることができます。

ソリッドステートドライブ (SSD) は、最小の消費電力で、最高レベルのパフォーマンスを提供します。

SSD は、Windows Server 2008 R2 以降、ネイティブでサポートされています。この OS は技術を最適化し、各ドライブの寿命を延長します。Windows Server 2012 のユーザーが気づく変更内容には、次のものがあります。

  • デフラグができません

  • スーパーフェッチ、プリフェッチ、およびレディ・ブーストができません

  • SSD を最適化するようにパーティションが設定されます

トリム機能は、SSD のパフォーマンスを維持するために重要です。

Windows Server 2012 は、書き込みとワイプ用のトリム機能をサポートします。この機能がなければ、書き込みとワイプ動作はパフォーマンスに悪影響を及ぼすだけでなく、最終的にディスクを一杯にしてしまいます。

「ストレージ・スペース」は、パフォーマンス向上のためにストレージを管理します。

Windows Server 2012 で採用された「ストレージ・スペース」は、ストレージを管理する新しい方法の一つです。この技法では、物理ディスクをプールし、次に「仮想ディスク」と呼ばれるそれらのプールから新しいスペースをつくります。このストレージサブシステムは、Windows からはディスクとして認識されます。これらのシステムは、セルフヒーリングおよびシンプロビジョニングで、多くの回復力オプションを提供します。

SSD の選択時には、作業負荷、耐久性の必要性、および電源喪失の保護を考慮してください。

Windows Server 2012 および 2012 R2 はメモリ機能を拡張し、SSD によく対応して、SSD ユーザーに優れたパフォーマンスをもたらします。

        Back To Top