このサイトでは、より良いサービスをご提供するためにクッキーを使用しておりますこのサイトの使用に伴い、お客様はかかる通信に同意することになります。当社は皆様のプライバシーとデータのセキュリティを確保致します。Cookie ポリシープライバシーポリシーが最近更新されましたので、確認してください。

Kingston Server Memory

信頼できるサーバー用メモリ

サーバーに合ったメモリを選択することは、適正なメモリメーカーの選択と同様に重要です。キングストンのサーバーメモリは信頼性に極めて優れているほか、全体的な所有コストを低く抑えます。ブランドまたは仕様に基づいて、ご自分のニーズに合った RAM をお選びください。

ValueRAM メーカーの認定済または検証済サーバーメモリ K

Kingston ValueRAM メモリは、メーカーの仕様に適合するように、試験と認証が行われています。下記のマザーボードメーカーを選択するだけで、どのパーツの使用が認証されているか簡単に判断できます。

キングストンと Intel の認証

キングストンは、Intel の各システムに最適なメモリを開発するために、1998 年から Intel 社と協力しています。 キングストンの ValueRAM メモリは、Intel 製チップセットとの互換性を確保するため、Intel のメモリモジュール仕様との適合性の試験を受けています。キングストンのメモリは、Intel の Web サイトの専用テスト済みメモリリストに掲載されており、またキングストンは互換パーツを簡単に識別できるように、「i-パーツ番号」を開発しました。

製造元の検証

キングストンは、業界標準のメモリを自社のプラットフォームで最適化するために、主要なサーバーのマザーボードメーカーと連携しています。またキングストンは AVL (Advanced Validation Labs) と連携して、選択リストのスーパーマイクロ サーバーボードとの互換性を保証しています。詳細については、該当するメーカーを選択してください。

なぜキングストンを選ぶべきか?

25 年以上にわたるサーバーメモリの専門企業として、キングストンはユーザーのニーズをサポートするための専門的な知識とリソースを保有しています。

試験: さらなる品質の向上をめざして

試験は、ユーザーが購入できる最も信頼性の高いメモリを提供するためのキングストンの取り組みの基礎になるものです。Kingston Technology がそのメモリに対して実施するフルセットの試験の他に、キングストンの各システム特化型のサーバーモジュールが合格する必要があります。 ダイナミックバーンイン テスト。これは製品の出荷前に、欠陥の可能性があるモジュールを選別して排除するために設けられた独自のプロセスです。 詳細

製品寿命期間にわたる保証

キングストン製サーバーメモリはすべて、製品寿命期間にわたる保証付きです。詳しくは、保証条件をご覧ください。

更にサポートが必要ですか?構成の専門家に照会してください

構成の専門家に照会してください キングストンの構成の専門家は、ユーザーのメモリ更新のニーズをサポートするための専門的な知識とリソースを保有しております。

無料サポート

無料サポート キングストンの専門家はその経験や知識を共有し、キングストン製メモリで何らかの問題が起こった場合にサポートする準備ができています。

詳細
なぜアップグレードが必要ですか?

性能向上の一番簡単な方法は、メモリのアップグレードです。新しいデータベースプログラムを実装する場合や、あなたの会社の Web サイトに販売のための機能を追加する場合、アプリケーションにユーザーを追加する場合、あるいはあなたが仮想的な作業負荷の増加に直面している場合は、アップグレードをご検討ください。

サーバーのメモリをアップグレードすることは、更に大きなデータベースの提供を可能にし、クラウドを用いてそれらの対応を早めることができ、またメモリ内の各アプリケーションの高速化を可能にします。

仮想化

メモリを増加することにより、更に多くの仮想マシンを可能にし、またユーザーの既存ハードウェアを最大化するための割り当てを増やすことができます。仮想化は総所有コストを低減して VDI 用のメモリを増加しますが、これはアプリがメモリに常駐する場合のレスポンスの高速化を意味します。

Windows Server 2003 EOL

2015 年 7 月 15 日、Microsoft 社は Windows 2003 のサポートを終了します。サポートの終了時、このオペレーティングシステム (OS) をまだ使用している多くの企業は、Windows Server 2012 または 2012 R2 に移行しなければなりません。

それぞれの企業や組織体は、Windows Server 2012 または 2012 R2 に移行するだけでなく、OS のアップグレードで得られるメリットを理解する必要があります。 詳細

リソース

DDR4 が高速化を実現し、消費電力を低減し、また DDR3 を超える容量を増加する方法についてご覧ください。
ビデオを見る
記事を読む

サーバーの RAM の追加または入れ替えは、効率を向上させながら、パフォーマンスを大幅に向上させる費用対効果の高い方法であり、ユーザーサーバーはより多くの仮想メモリ (VM) を処理し、より効果的に負荷を分散することができます。

高い性能を求めるアプリケーションに対応できるよう、サーバー内のメモリの速度と帯域は拡大化を続けています。サーバーのメモリをアップグレードすることは、非常に大きな影響を性能に及ぼすことができ、最も拡張が容易なコンポーネントです。

最新の技術開発

LRDIMM、DDR3-1600、および最新の技術開発が皆さんのサーバーのプランニングにどのように影響するか、ご覧ください。

LRDIMM
DDR3-1600
32GB メモリモジュール

エネルギーコストが高騰しているため、サーバーの消費電力を低減することが、これまで以上に重要です。低電圧のサーバーメモリを使用し、低消費電力の戦略を用いて設備を最適化することにより、大きな節減が可能です。

ホワイトペーパー

サーバーメモリや、関連するトピックを読む

「Windows Server 2016 メモリとストレージのエキスパートガイド」
ホワイトペーパーを読む

「パワーベンチマーク」
ホワイトペーパーを読む

「メモリのチャンネル数、周波数および性能」
ホワイトペーパーを読む

「更に高い VM 密度を実現するために、サーバーの DRAM 容量を最大にします(Principled Technologies 社による研究)」
ホワイトペーパーを読む

「Windows サーバー 2010 および SQL サーバー 2010 環境下のメモリと SSD の最適化」
ホワイトペーパーを読む

ケーススタディ

貴社のような企業が Kingston のサーバーメモリを業務で使用する方法について学びます。

「高性能で信頼できるキングストン DRAM は、コストを削減し、ホスティング企業の成長を促します」
ケーススタディを読む

「VMware: サーバーメモリの追加が、クラウドのパフォーマンスと柔軟性を広げます」
ケーススタディを読む

「英国の企業家は、電力使用量を最大 90% 削減して、サーバーの処理能力を高めることができます」
ケーススタディを読む

        Back To Top