ハイパフォーマンス コンピューティング ストレージ ソリューションの概要

最も要求の厳しいニーズに対応する最高性能のストレージ

高性能コンピューティング (HPC) は、エンジニアリング、リサーチ、シンクタンクなどの分野に膨大な処理能力を提供します。これらのコンピューティング需要に対応し続けるには、高性能ストレージが必要です。Kingston データセンター SSD は、ドライブ毎に 550MB/秒以上の速度で 85,000 IOPS{{Footnote.N52169}} 以上の読み取り能力を維持しながら、最大限の要求にも対応できる十分なパフォーマンスを提供できます。

待ち時間のないストレージ

Kingstonのデータセンタ SSD は、読み取り操作で 400マイクロ秒以下のレイテンシを提供します。これは、ストレージプラットフォームが HPC クラスタに情報を供給するのに実質的な待ち時間がないことを意味します。情報が計算のタスクに合うほど速くなれば、HPC 環境のパフォーマンスも高くなります。Kingstonのデータセンター SSD のハイスループット機能と組み合わせれば、HPC プラットフォームは最高の効率で動作します。

実際の電力と冷却エネルギーの節減

HPC プラットフォームでは、大規模なアレイに大量のデータを格納する必要があります。ペタバイト単位でストレージを測定する場合、これらのアレイをオンラインにして効率的に動作させるには、大量の電力が必要です。グリーンイニシアチブは、それぞれの組織が環境への影響を削減する新しい方法を模索するよう促しています。Kingston のデータセンター SSDを使用して構築されたストレージアレイは、スピンディスクの競合製品である15K SAS ハードドライブアレイよりも 約80% 少ない消費電力で動作します。消費電力が少ないことは運用コストを削減し、アレイのサイズに応じて、月間数千ドルとはいかないまでも、数百ドルを節約できる可能性があります。

  • 最大限の最適なアプリケーションパフォーマンスを必要とする HPC および大規模データソリューションでは、ソリッドステートソリューションが使用されます
  • SSDは、従来のスピンディスクのパフォーマンスよりも優れたパフォーマンスを提供し、高性能コンピューティングのような要求の厳しいワークロードに対して低レイテンシを提供します
  • スピンディスクアレイに対する最大 80% の消費電力削減は、電力効率と冷却要件が大幅に改善されることを意味します
  • 高性能コンピューティングは、Kingston のデータセンター SSD の応答性とスピードを要求します
  • Kingston データセンター SSD は、HPC および大量のデータニーズに対応するために、さまざまなパフォーマンスおよびキャパシティモデルで利用できます
  • 内蔵の高度なエラー訂正機能とファームウェアベースの電力損失保護により、機密性の高い HPC データが保護されます
  • Kingston データセンター SSDは、HPC や大規模なデータソリューションで一般的な大規模な I/O 集約型のコンピューティングやパフォーマンスに敏感なアプリケーションをサポートするように設計されています
  • Kingstonの名高いサポートは、グローバル化された HPC プラットフォームに必要とされる信頼を提供します