このサイトでは、より良いサービスをご提供するためにクッキーを使用しておりますこのサイトの使用に伴い、お客様はかかる通信に同意することになります。当社は皆様のプライバシーとデータのセキュリティを確保致します。Cookie ポリシープライバシーポリシーが最近更新されましたので、確認してください。
ターゲット環境と利点
概要:

SSD は、多くのデータセンターやエンタープライズ環境で一般的に使用されるようになりました。SSD は、多くのユースケースやアプリケーションで、TCO と ROI の大きなメリットをもたらします。SSD は、フロントエンド Web、メディアストリーミング、E-mail/コラボレーション、データ・ウェアハウジング、AI/データ・マイニング、仮想化/VDI、OLTP アクセラレーション、キャッシング・レイヤ、HPC などを含む、多くの分野において一般的になっています。このドキュメントは、特定の使用事例における SSD の利点について論議することを目的としています。

Benefits

HPC 環境:
システム・パフォーマンス:

HPC (ハイパフォーマンスコンピューティング)環境の主な要件は「生の」パフォーマンスです。HPC の作業負荷は計算され、データ集約度が高く、ストレージの高速化により、HPC アーキテクチャの高性能化が可能になります。HPC ソリューションは、IOPS が高くスループットが低く、レイテンシが短いという利点があります。2018 年までに、業務上 HPC 環境を必要とする企業は 60% に達すると予測されています。DCP1000は、HPC ワークロード向けの市場で最高のパフォーマンス・ソリューションの1つを提供します。

高い信頼性:

HPC 環境のもう 1 つの要件は信頼性です。 DCP1000 は RAID 環境に最適です。 1 枚のカードに 4 つの物理デバイスを搭載することで、DCP1000 は単一の SSD で SW RAID をサポートできます。通常、RAIDing SSD では、RAID を実装するために 3〜4 個の SSD を導入する必要があります。DCP1000 アドインカード (AIC) を使用すると、DCP1000 が提示する 4 つの個別のドライブを使用して、1 枚の PCIe カードに RAID を実装できます。これにより、コストと複雑さが軽減され、HBA で使用される PCIe スロットが解放されます。また、多くのシステムでは、1 システムにつき 3~4 枚の PCIe AIC SSD を展開するのに十分な PCIe スロットがありません。

エンターテイメント&メディア:
シーケンシャル性能:

大量のデータを順番にストリーミングするのが、主な使用例です。 シーケンシャル・パフォーマンスが高くなると、単一の SSD アドインカードでサポートされるストリーム数を増やすことができます。DCP1000 は、市販されている他のソリューションの 2 倍から 3 倍の 逐次性能を備えているため、DCP1000 AIC 当り 2〜3 倍のストリーム数をサポートできます。 メディア・ワークロードを持つ顧客には、より高いシーケンシャルパフォーマンスが、最も高い購入基準になる可能性があります。

より小さなフットプリント (設置面積):

より高性能の SSD を使用することで、顧客は導入のフットプリントを減らすことができます。1 つの DCP1000 AIC を搭載した 1 台のワークステーションで 2 つまたは 3 つの標準ワークステーションの作業を行うことができれば、必要な物理的スペースを大幅に削減でき、TCO を削減し、ROI を DCP1000 のコストよりも大きくすることができます。





サーバーとストレージ・インテグレータ:
差別化された提供:

システムベンダーは、他のベンダーから入手できない高性能で顧客に差別化されたソリューションを提供できるようになりました。DCP1000 ドライブを使用するシステム構築者は、市場で最高のパフォーマンスのソリューションを提供することができます。

Web 2.0 とクラウド・プロバイダ:
サーバーの統合:

より高いパフォーマンスによって、より少ないハードウェアで同じ性能を「より少ないもので」実現可能になります。1 台の DCP1000 AIC を搭載した 1x サーバは、競合他社の多くの NVMe AIC を含む DCP1000SSD を搭載していない 2x サーバに比べて高いパフォーマンスを発揮します。 サーバの統合は、より高いパフォーマンスで実現され、TCO を削減し、ROI を向上させます。

コスト/TCO:

Kingston が導入した技術のおかげで、DCP1000 SSD は顧客に $/GB の向上をもたらします。魅力的な $/GB に加えて、原価を上回る優れたメリットをもたらします。DCP1000 SSD は、より高い IOPS/$、より低い IOPS/W、および改善された $/ワークロードを提供します。これは、Web 2.0 とクラウドプロバイダの TCO モデル全体に影響を与えることになります。

        Back To Top