Videos

  • Using a USB Drive on a Windows PC Using a USB Drive on a Windows PC
    Using a USB Drive on a Windows PC
  • Using a USB Drive on a Mac Using a USB Drive on a Mac
    Using a USB Drive on a Mac
  • Using a USB Drive on a Windows PC Using a USB Drive on a Windows PC
    Using a USB Drive on a Windows PC

よく寄せられる質問

Part Specific FAQs

自分のパスワードを忘れると、ドライブがパスワードを受付けなくなります。ドライブ内のデータを復元できますか?
いいえ、ドライブ内のデータは復元できません。ご自分でパスワードを新規作成した場合でも、ドライブ内のデータは消去され、新しい暗号化キーが作成されます。また、パスワード入力のエラー回数を増やすことはできません。ドライブが受付けるパスワードをご自分で入力しない限り、ドライブ内のデータは失われます。

FAQ: KDT-111714-PRV-05
ハードディスクの暗号化ソフトウェアを使用しているのですが、このDataTravelerが起動しません。なぜですか?

このままDataTravelerの起動がうまくいかない場合、サードパーティ製のハードディスク暗号化ソフトウェアを無効またはアップグレードする必要があるかもしれません。Guardian Edge Encryption Plus Hard Disk (EPHD)ソフトウェアとキングストンの安全性を備えたUSBドライブ間で互換性の問題があることがわかっています。詳しくは、Guardian Edge社までお問い合わせください。

FAQ: KDT-011411-PRV-01
WindowsコンピュータにDataTravelerを差し込むと、「(DataTravelerは) 利用可能な2つのドライブ文字が必要です」もしくは「(DataTravelerを)開始できませんでした」というエラーメッセージが表示されます。なぜですか?

このDataTravelerは、ドライブ文字の割り当ての「ギャップ」の直前の最後の物理ディスクに続く、2つの連続したドライブ文字を必要とします (下記図を参照)。ユーザープロファイルに特有のものであり、ハードウェアプロファイルそのものとは関係がないため、これはネットワーク共有とは関連しません。ですから、OSからすると利用可能に見えるのです。

つまり、Windowsはネットワーク共有やUniversal Naming Convention (UNC)パスですでに使用されているドライブ文字をDataTravelerに割り当てることがあり、ドライブ文字の競合が発生します。競合が発生した場合、管理者またはヘルプデスク部門にお問い合わせいただき、Windowsの[ディスクの管理]にてドライブ文字の変更方法をお尋ね下さい (変更には管理者権限が必要)。

この例で言えば、DataTravelerはドライブE:の後の最初の利用可能なドライブ文字であるF:を使用しています (E:がドライブ文字のギャップ前の最後の物理ディスク)。ドライブ文字G:はネットワーク共有であり、ハードウェアプロファイルの一部ではないため、DataTravelerは2番目のドライブ文字としてG:を使用する可能性があり、競合が発生します。

システムにネットワーク共有がないのにDataTravelerが読み込まれない場合、カードリーダーやリムーバブルディスク、その他以前にインストールされているデバイスがドライブ文字の割り当てを持ち続けており、結果競合が発生しています。

Drive Letter ManagementまたはDLMは、Windows XP SP3、Vistaおよび7では大幅に改善しているので、この問題が発生しないかもしれません。ですが競合を解消できない場合は、キングストンの技術サポート部門まで詳細をお問い合わせください。

FAQ: KDT-011411-PRV-02
このセキュア USB フラッシュドライブを、標準の USB ドライブとして動作するようにフォーマットしたり、あるいはセキュリティを無効にしてパスワード入力を不要にできますか?

このドライブは 100% の暗号化を行うように設計されています。セキュリティ機能はドライブ内に内蔵されており、削除したり無効にすることはできません。

FAQ: KDT-012914-PRV-04
After inserting the DTBB into a Windows XP computer, it did not appear in My Computer, and/or I received an error stating, "DT Black Box requires two free drive letters."

This is a common Windows XP issue caused by a drive letter conflict. In configurations where the network drive letter(s) follow physical drive letters, Windows XP may assign newly inserted flash drives a drive letter that is already taken by a network share. For this reason, you need two free consecutive drive letters available after physical drive letters (such as system partition, and optical drives).

Administrative Users: The issue can be solved by manually changing the conflicting drive letter(s) of the flash drive in Disk Management, located in Control Panel -> Administrative Tools -> Computer Management. If the launcher does not auto-run, reinsert the drive or manually run the Launcher from the DTBB Launcher partition.

Non-Administrative Users: By default, non-administrative users cannot change drive letters for flash drives. Contact your IT department for assistance.

FAQ: KBB-012210-1
DTBB does not launch, and I am using hard disk encryption software.

If you continue to have DTBB startup issues, you may need to disable or upgrade any third party hard disk encryption software. There are known compatibility issues with GuardianEdge Encryption Plus Hard Disk (EPHD) software and Kingston's secure USB drives. Please contact Guardian Edge for additional information.

FAQ: KBB-012210-2

General USB FAQs

DataTravelerが4GB以上のファイルを受け付けません。なぜですか?

4GB以上のファイルを転送するには、DataTravelerがNTFSまたはexFATファイルシステムを使用している必要があります。残念ながら、FAT32ファイルシステムは単一のファイルで4GB(正確には、4GBより1バイト少ない)以上のものを扱えるようにはできていません。DataTravelerをNTFSファイルシステムでフォーマットするには、以下の手順に従ってください。

警告:フォーマットを行うと、DataTraveler上のすべてのデータが失われます!実行する前にはDataTraveler上のデータのバックアップを取得してください。

  1. 「マイ コンピュータ (Vistaおよび7は「コンピュータ」)」を確認します。キングストンのドライブを右クリックして、[フォーマット]を選択します。
  2. ファイルシステムのドロップダウン リストからNTFSまたはexFATを選択します。
  3. フォーマットオプションとして[クイックフォーマット]を選択して、[開始]をクリックします。注: NTFSを選択できない場合、フォーマットウィンドウを閉じて手順4~9を実行してください。
  4. 「マイ コンピュータ(Vistaでは「コンピュータ」)」を右クリックして、[プロパティ]を選択してください。
  5. [ハードウェア]タブを選択し、[デバイスマネージャ]をクリックします。
  6. ディスクドライブを展開し、キングストンのドライブを右クリックします。[プロパティ]を選択します。
  7. [ポリシー]タブをクリックして、[パフォーマンスの最適化]を選択します。
  8. [OK]をクリックします。
  9. 手順1~3を繰り返します。

MacOS 10.6.5はexFATでフォーマットされたドライブに対しての読み込み/書き込みに完全に対応しています。MacOSはNTFSでフォーマットされたドライブに対して読み込みしか行えません。

デバイスによっては (MP3プレイヤーやデジタルフォトフレームなど)は、NTFSまたはexFATファイルシステムを読み込むことができません。

また、Windows XPとVistaは、exFATにアクセスするには、更新する必要があります。

FAQ: KDT-010611-GEN-05
キングストンのドライバは正常に読み込まれました。ですが、ドライブが「マイ コンピュータ」に現れません。[デバイス マネージャ]、[ディスク ドライブ]、そしてキングストンのプロパティから設定タブの下を確認すると、対応するフィールドにドライブ文字が存在しません。プリンタなどの他のUSBデバイスは動作しているので、ポート自体は有効になっています。どのように解決すればいいのですか?

他のUSBデバイスを抜いて、DataTravelerドライブを代わりに差し込んでからシステムを再起動してください。DataTravelerが設定されたら、他のUSBデバイスを接続していただいても構いません。

FAQ: KDT-010611-GEN-15
DataTravelerやフラッシュメディアの全容量を記憶域として使用できません。なぜですか?

フラッシュストレージデバイスの容量はフォーマットやその他機能に使用されることがあり、その結果すべての容量をデータ記憶域として使用することができなくなります。

フラッシュストレージ デバイスの製造時に、デバイスが確実に動作し、ホストデバイス (コンピュータ、デジタルカメラ、PDAなど)がメモリセルにアクセスできること、たとえばフラッシュストレージ デバイス上のデータを読み書きすること、を確実にするためにいくつかの手順が取られます。大まかに「フォーマット」と呼ばれるこれら手順を取るにあたり、デバイスのメモリセルが一部使用され、結果としてエンドユーザがデータ記憶域として使用できる容量が減少します。

フォーマットには以下の操作が含まれています。

  1. フラッシュストレージ デバイスの1つ1つのメモリセルをテストする。
  2. 欠陥のあるセルを特定し、それらセルにデータが書き込まれたり、セルから読み込まれないような処置を施す。
  3. 「予備」として使われる一部セルを予約。フラッシュメモリのセルは長寿命ではありますが、限りはあります。ですから、時間とともに使えなくなってしまうセルのために幾つかのセルを予備として保持しておきます。
  4. ファイルアロケーションテーブル (FAT)またはその他ディレクトリの作成。ユーザーがファイルを容易に保存したり読み出したりできるようにフラッシュストレージ デバイスを有効にするために、フラッシュストレージ デバイスに保存されたファイルを様々なデバイスやコンピュータから認識できるようにファイルマネジメント システムを作成する必要があります。フラッシュストレージ デバイスにおいて最も一般的な種類のファイルマネジメント システムが、ハードドライブにも使用されている、ファイルアロケーションテーブル (FAT)となります。
  5. フラッシュストレージ デバイスのコントローラが使用するために一部セルを予約。たとえば、ファームウェアの更新やその他コントローラ専用の情報の保存など。
  6. 可能であれば、特別な機能のために一部セルを予約。たとえば、Secure Digital (SD)カードの仕様は特別なコピープロテクトおよびセキュリティ機能に対応するために予約領域を必要とします。
FAQ: KDT-010611-GEN-06
exFAT対応のオペレーティングシステムは?
オペレーティングシステム exFAT 対応  パッチのダウンロード
Windows 7 標準対応
Windows Vista Service Pack 1 または2にアップデートしていただく必要があります(どちらもexFAT対応) Service Pack 1のダウンロード (exFAT対応)ServicePack 2のダウンロード (exFAT対応)
Windows XP(Service Pack2 または3) exFAT対応パッチアップデートが必要 以下のパッチを適用するには、ServicePack 2 または3がインストールされている必要がありますexFAT対応パッチアップデート
Mac OS X Mac OS X 10.6.6以降が必要

KGF-022811-GEN-02

FAQ: KGF-022811-GEN-02
リーダーをキーボードのUSBポート、USBハブまたはタワー前面のUSBポートに接続すると、認識されないかエラーメッセージが表示されます。なぜですか?
FAQ: KDT-010611-GEN-09
WindowsがDataTravelerを認識しません。なぜですか?

1. DataTraveler が、事前に割り当てられたドライブ文字と競合している可能性があります。これを解決するには、以下の手順を行ってください (2 つのドライブ文字が割り当てられている「プライバシー」ドライブに対しては、この手順を行わないでください):

    1. DataTraveler を挿入し、[コントロールパネル] を開きます。次に、[管理ツール] を開きます。
    2. [コンピュータの管理] を開きます。
    3. 左側のウインドウペインで、[ディスクの管理] を選択します。
    4. 右側のウインドウペインで、DataTraveler を見つけます。
    5. そのドライブを右クリックし、[ドライブ文字とパスを変更する] を選択します。
    6. [変更] をクリックし、ドロップダウンボックスから新しいドライブ文字を選択します。次に [OK] をクリックします。

2. DataTraveler が、インストール済のソフトウェアと競合している可能性があります。DataTraveler をインストール前に、バックグラウンドで走っているすべてのアプリケーションを無効にします。

3. お手元のパソコンの Windows OS、各 USB コントローラドライバ、およびシステム BIOS が最新のものか確認してください。

4. デスクトップパソコンを使用している場合は、DataTraveler がデスクトップパソコン背面のメイン USB ポートの 1 つに、直接挿入されているか確認してください。デスクトップパソコンの前面の各ポート、キーボードのポート、および USB ハブでは、高速の DataTraveler を正しく機能させるために十分な電力を供給できない場合があります。

5. プリンタや USB カードリーダなどの他の USB デバイスと競合していないか調べてください。他の USB デバイスのケーブルを外し、DataTraveler ドライブを挿入し、システムを再起動します。DataTraveler の構成が行われたら、他の USB デバイスを接続できます。

FAQ: KDT-012314-GEN-02
DataTravelerは一杯ではないのに、データをドライブに転送しようとすると、「ディレクトリまたはファイルを作成できません」というエラーが発生します。なぜですか?

これはファイルシステムの制限に起因します。より多くのデータをこのデバイスに転送するには、ドライブ上に現在存在するデータを削除して、ファイルをコピーするための新しいフォルダを作成します。この作業が完了すると、今後はDataTravelerにより多くのデータを転送できるようになります。

FAQ: KDT-010611-GEN-12
(新規) 起動ユーティリティやサードパーティ製ソフトウェアと共にDataTravelerを使用すると、ドライブ容量が本来のものより遥かに少なくなりります。ドライブの容量を元に戻すにはどうすればよいですか?

通常、これはプログラムから使用できるようドライブを小さめの容量にパーティションを切りなおしたことに起因します。Windowsネイティブのフォーマットユーティリティは容量を復活させることはできません。オンラインでサードパーティのフォーマットユーティリティを探してみることをお勧めします。

FAQ: KTD-012711-GEN-26

Windows related FAQs

Windows7ではUSBドライブが正常に動作しますが、WindowsXPなどの他のオペレーティングシステムへ接続すると、ドライブをフォーマットするように言われます。なぜですか?

Windows7上でドライブをexFATファイルシステムでフォーマットしたと思われます。解決するには、ドライブをFAT32またはNTFSファイルシステムでフォーマットし直してください。またはWindows7以外のオペレーティングシステムをexFAT対応に更新することも可能です。ただし、デバイス (MP3プレイヤー、デジタルフォトフレームなど)の中にはexFATファイルシステムから読み込めないものがあります。

FAQ: KDT-010611-GEN-10
コンピュータ起動時にDataTravelerを差し込むと認識しますが、すでにコンピュータが起動している状態でデバイスを差し込むと認識されません。どのように解決すればいいのですか?

これはお使いのUSBポートの電源設定に起因する可能性があります。この設定の変更手順を示します。

  1. [スタート] > [コントロールパネル]をクリックします。
  2. [パフォーマンスとメンテナンス]リンクをクリックします。
  3. [システム]のコントロール パネルをクリックします。
  4. [ハードウェア]タブをクリックします。
  5. [デバイスマネージャ]ボタンをクリックします。
  6. [USB (Univeral Serial Bus)コントローラ]の前にある「+」をクリックして、このハードウェアカテゴリを展開します。
  7. [USB ルート ハブ]を右クリックして[プロパティ]を選択します。
  8. [電源の管理]タブをクリックして[電力の節約のために、コンピュータでこのデバイスの電源をオフできるようにする]の隣のボックスのチェックを外してください。
  9. 表示されているすべてのUSB ルート ハブに対して手順7および8を繰り返してください。
  10. コンピュータを再起動してください。
FAQ: KDT-010611-GEN-13
64GB以上の容量のあるDataTravelerをNTFSでフォーマットしましたが、FAT32でフォーマットし直したいのですが、どうすればいいですか?

DataTravelerの容量が32GB以上あるため、Windows 7ではFAT32ではフォーマットできません。コマンドプロンプトを使用して変換する必要があります。[スタート]>[ファイル名を指定して実行]をクリックし、CMDと入力後、[OK]ボタンをクリックしてください。コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力してください (画像を参照)。「F」とある部分にはお使いのドライブのドライブ文字が入ります。対応するドライブ文字に置き換えてください。スペースの入力に注意してください。

FAQ: KDT-010611-GEN-14
コンピュータにマップされたネットワークドライブがあります。Windowsはドライブが正常にインストールされたと表示されていますが、ドライブ文字が割り当てられていません。なぜですか?

Windowsは次にくる利用可能な物理ドライブに対して新しいドライブ文字を割り当てます。これにより、時にネットワークドライブとして同じドライブ文字が使用されることがあります。これはリムーバブル ストレージ デバイスによくある問題です。

解決するには、[コントロールパネル]から[管理ツール]、[コンピュータの管理]へと進みます。右ウィンドウペインのドライブを確認します。Kingston (x) が認識されているか確認します。(x) はWindowsがData Travelerに割り当てたドライブ文字を表します。

DataTravelerが他のドライブと同じドライブ文字を使用している場合、キングストンのドライブ文字を右クリックして、[ドライブ文字とパスの変更] をクリックします。

次のダイアログボックスで[変更]ボタンをクリックして、現在使用されていないドライブ文字を割り当ててください。

注: デバイスに2つのドライブ文字を割り当てる「Privacy」Data travelerが存在する場合は、手動でドライブ文字の変更を行わないでください。

FAQ: KDT-010611-GEN-03
手持ちのドライブを挿入してセキュリティ ソフトウェアを起動した場合に、パスワード入力のプロンプトが表示されません。 ドライブは管理者モードで動作します。どのように解決すればいいですか?

We've seen this when security software blocks the users ability to write to CD/DVD's. Run gpedit.mscand go to Windows settings>security setting>local policies>security options and make sure Devices: Restrict CD-ROM access to locally logged-on user only is set to disabled.

Also, too many entries for mounted devices in older computers can cause this problem. When all the entries cleared the drive should work again. To do this, go to start and type regedit in the search field. Make sure to back up your registry before making any changes. Here are instructions for backing up your registry.

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Back-up-the-registry

In the directory list on the left side, find the entry HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\MountedDevices. Remove all entries except for default (it won't let you anyway).

You can also look at Device Manager when the Data Traveler is connected to see if the drive comes up with any yellow exclamation marks. Uninstalling the device with the exclamation mark and scanning for new hardware sometimes will work as well. You may want to try this even if you do not see any yellow exclamation marks for this device. You will need to run the uninstall as the Admin to be able to perform this while logged-in as a non-Admin.

Also check the setting for your security programs (Norton, Symantec, etc).

FAQ: KDT-121311-PRV-03
Windows XPまたはVistaで32GB以上のドライブをフォーマットしようとしても、ファイルシステムの選択ができません。ファイルシステムのオプションが表示されません。どのように解決すればいいのですか?

Windows PCでDataTravelerをNTFSファイルシステムでフォーマットするには、以下の手順に従ってください。

注: 管理者権限が必要です。

  1. コンピュータからその他の外部フラッシュデバイスを取り外してください。
  2. 「マイ コンピュータ(Vistaでは「コンピュータ」)」を右クリックして、[管理]を選択してください。注: Windows Vistaでユーザアカウント制御が有効になっている場合、アラートが表示されます。[続行]をクリックして続けて下さい。
  3. 右側のウィンドウより、[記憶域] - [ディスクの管理]をダブルクリックしてください。
  4. 右側のウィンドウより、キングストン(リムーバブル)ドライブをダブルクリックして、[フォーマット]を選択してください。
    注: 警告が出る場合があります。「これはディクスのアクティブ パーティションです。パーティションのデータはすべて失われます。本当にこのパーティションをフォーマットしてもよろしいですか?」 [はい]をクリックして続けて下さい。
  5. フォーマットウィンドウで、「NTFS」ファイルシステムを選択し、[クイック フォーマット]横のボックスをチェックしてください。[OK]をクリックします。
  6. フォーマット警告ウィンドウの[OK]をクリックします。

ドライブのフォーマット中は、キングストン (リムーバブル)ドライブ ウィンドウに「フォーマット中」の文字が表示されます。フォーマットが完了すると、状態が[正常]に変わります。

FAQ: KDT-010611-GEN-17
Windows Vistaまたは7が起動しているコンピュータのUSBポートにDataTravelerを差し込むと、自動実行のダイアログが表示され、「Windows ReadyBoostを使ってシステムを高速化します」という選択肢がでてきます。この機能は何ですか?また有効にしても大丈夫ですか?

ReadyBoostはWindows VistaおよびWindows 7に実装された機能で、USBフラッシュドライブの記憶領域を使用してシステム性能を向上させます。DataTravelerはWindows ReadyBoostに対応しておりません。

FAQ: KDT-010611-GEN-11
キングストンのData TravelersはWindows MEと互換性がありますか?

残念ながら、キングストンのData TravelerシリーズはWindows MEに対応しておりません。

FAQ: KDT-010611-GEN-21
DataTravelerをWindows Vistaにインストールできません。なぜですか?

お使いのDataTravelerをWindows Vistaにインストールできない理由はいくつか考えられます。

  1. 1. 「新しいハードウェアを追加」ウィザードがデバイスドライバを検索している場合、「Windows\System32\DriverStore\FileRepository」を指定し、参照ウィンドウの「サブフォルダを含む」を有効にします。これがうまくいかない場合、「FileRepository」内のサブフォルダを指定してください。



    FileRepository\usbstor.inf_...
    FileRepository\disk.inf_...
    FileRepository\volume.inf_...
    FileRepository\wpdfs.inf_...
  2. 「FileRepository」の場所でうまくいかない場合、次の場所をお試しください。
    「Windows\System32\Spool\Drivers」を指定し、参照ウィンドウの「サブフォルダを含む」を有効にしてください。

  3. Microsoftは、Vistaが自動的にUSBデバイスを検出できない問題に対するホットフィックスを提供しています。 次のリンクをクリックするか、リンクをコピーしてお使いのウェブブラウザのアドレスバーに貼り付け、詳細をご覧ください。 http://support.microsoft.com/kb/940199/en-us
  4. ホットフィックスを導入しても問題が解決しない場合は、「usbstor.inf」および「usbstor.pnf」ファイルがないか、破損している可能性があります。.
    1. DataTravelerを挿入して「新しいハードウェアが見つかりました」というダイアログボックスが表示される場合、[キャンセル]をクリックしてDataTravelerを抜き取ってください。
    2. 2. 「(C:) >Windows>inf」へ移動し、「usbstor.inf」と「usbstor.pnf」が存在することをお確かめください。 もし存在しない場合、破損しているか、Vistaのインストール/アップグレード時に削除されたため読み込まれていないことが考えられます。 「usbstor.inf」および「usbstor.pnf」ファイルが存在しない場合、次のことをお試しください。

      1. 「Windows\System32\DriverStore\FileRepository\usbstor.inf」から最新の「usbstor.inf」および「usbstor.pnf」ファイルを見つけます。注: 複数の「usbstor.inf」および「usbstor.pnf」ファイルがあることがあります。 最も最近作成されたファイルを選択してください。 日付でファイルを並べ替えるとわかります。
      2. 「usbstor.inf」および「usbstor.pnf」ファイルを「Windows > inf」へコピーしてください。
      3. DataTravelerをもう一度挿入してください。

        「usbstor.inf」および「usbstor.pnf」が「Windows\Inf」に存在していて、上記手順がうまくいかない場合、 ドライブを取り外し、もう一度挿入します。「新しいハードウェアが見つかりました」ダイアログボックスが出てくるまで待ちます。 「ドライバ ソフトウェアを検索してインストールします(推奨)」を選択します。 許可に対して、[続行]ボタンをクリックします。 「オンラインで検索しません」を選択します。 「ディスクはありません。他の方法を試します」を選択してください。 「コンピュータを参照してドライバ ソフトウェアを検索します (上級)」を選択します。 次の場所を参照してドライバを検索します (参照ウィンドウの「サブフォルダを含む」を有効にします)。
      4. a) Windows\Inf
        c) Windows\System32\DriverStore\FileRepository\
        d) Windows\System32\DriverStore\FileRepository\usbstor.inf_...
        e) Windows\System32\DriverStore\FileRepository\disk.inf_...
        f) Windows\System32\DriverStore\FileRepository\volume.inf_...
        g) Windows\System32\DriverStore\FileRepository\wpdfs.inf_...
        h) Windows\System32\Spool\Drivers

FAQ: KDT-010611-GEN-19
DataTravelerのインストール後、2つのドライブ文字が現れました。使用環境はWin98SEです。どのように解決すればいいのですか?

BIOSの「Legacy USB support」を無効にしてください (現在の設定と逆の設定にする)。

FAQ: KDT-010611-GEN-23
USBポートに新しいキングストンのTravelerを差し込むと、ドライブDとしてコンピュータにリムーバブル メディア ドライブが表示されましたが、その後CDROMにアクセスできなくなりました。加えて、「デバイスマネージャ」でプライマリおよびセカンダリIDEコントローラの横にエクスクラメーションマークが表示されるようになりました。どのように解決すればいいのですか?

解決するには、レジストリを編集する必要があります。慎重に編集しなければ、コンピュータに深刻な被害をもたらす危険性があります。では、[スタート]ボタンから[ファイル名を指定して実行]をクリックしてください。「regedit」と入力して[OK]をクリックしてください。「HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\VxD\IOS」へ移動し、右ペインから「noide」の文字を探してください。この項目を削除し、変更を保存、その後システムを再起動してください。

FAQ: KDT-010611-GEN-24

Mac/Linux related FAQs

My DataTraveler is recognized in my MacOS but Windows prompts me to format. Why?

Windows may not recognize the MacOS Extended or Standard file system. To resolve, format the drive in MacOS DOS so that it can be used in both environments.

WARNING: Formatting will erase all of the data on the DataTraveler. Back up your data before proceeding.

  1. Insert the DataTraveler into the Mac OS X machine and wait for it to mount.
  2. Click on the "GO" option on the menu bar.
  3. Double-click on Utilities (If you do not see Utilities, double-click on Applications and then double-click on the Utilities folder.)
  4. Double-click on the Disk Utility icon.
  5. On the Disk Utility Dialog box, click once on the Kingston DataTraveler active partition.
    Note: There will be two listings for the DataTraveler, the first one is the active partition and the second is the volume label.
  6. Click the erase tab located on the right side of the screen.
  7. Using the Volume Format drop-down, select "MS-DOS File System" from the list.
  8. Click Erase.

Be aware MacOS 10.6.5 will support full read and write access to exFAT formatted drives. So formatting the drive using exFAT file system may also resolve this problem. MacOS still has read only access to NTFS formatted drives.

Some devices (MP3 players, digital photo frames, etc) will not read NTFS or exFAT file systems.

Also Windows XP and Vista will require an update in order to access exFAT.

For additional assistance using the DataTraveler, please visit http://www.kingston.com/us/support/technical/howtodt to view the DataTraveler "How To" videos.

FAQ: KDT-010611-GEN-18
Mac OS X が DataTraveler を認識しません。どのように解決すればいいのですか?

解決するには、コンピュータ本体の USB ポートにドライブが直接差し込まれていることをお確かめください。 キーボード上またはハブの USB ポートの場合、キングストン DataTraveler を適切に動作させるために十分な電源を供給できない場合があります。 また、Finder → Preferences → Sidebar を選び、CD、DVD、iPod および 外部ディスク にチェックが付いているか確認してください。

FAQ: KDT-010611-GEN-18
Macではファイルを削除した後、DataTravelerが空き容量を表示しません。どのように解決すればいいのですか?

Macでは、空き容量を増やすにはまずゴミ箱を空にする必要があります。ゴミ箱を空にしたあと、ドライブをもう一度差し込む操作が必要になるかもしれません。

これでも問題が改善されない場合は、ドライブを完全にフォーマットしてください。キングストンのドライブをフォーマットするには、以下の指示に従ってください。

警告:フォーマットを実行するとすべてのデータが消去されますので、前もってデータをコピーしておいてください。

  1. [Go] > [アプリケーション] > [ユーティリティ]と進み、[ディスクユーティリティ]を開いてください。
  2. 左パネルからお使いのドライブを選択し、右側の[消去]をクリックしてください。
  3. [ボリュームフォーマット]を選択してください。MS-DOSファイルシステムを選択すると、MacとWindowsオペレーティングシステムの両方でドライブが動作するようになります。Macのみお使いの場合は、ボリュームフォーマットとして[Mac OS拡張]を選択してください。
  4. [消去]をクリックしてください。
FAQ: KDT-010611-GEN-04
Data Travelerから(へ)データを転送中に、MacOS 10が「ファイルを修正または移動できません」というエラーを表示します。なぜですか?

これはDataTravelerがMicrosoft Windows NTFSでフォーマットされている場合に発生します。 解決するには、Mac OS XでMS-DOSファイルシステムにてDataTravelerをフォーマットしてください。

Mac OS 10.3.XでDataTravelerをフォーマットするには、以下の手順に従ってください。

  1. 1. メニューバーの[GO]オプションをクリックします。
  2. 2. [ユーティリティ]をダブルクリックします (ユーティリティが見当たらない場合、[アプリケーション]をダブルクリックして、[ユーティリティ]フォルダをダブルクリックしてください)。
  3. 3. そして、[ディスクユーティリティ]アイコンをダブルクリックしてください。
  4. 4. ディスクユーティリティ ダイアログボックスで、Kingston DataTravelerのアクティブパーティションを一度クリックしてください。 注: Data Travelerが2つ並んでいることがありますが、1つ目がアクティブパーティションで、2つ目はボリューム名です。
  5. 5. 画面右側にある[消去]タブをクリックしてください。
  6. 6. ボリュームフォーマットのドロップダウンを使用して、リストから[MS-DOSファイルシステム]を選択してください。
  7. 7. [消去]をクリックしてください。

MacOS 10.6.5はexFATでフォーマットされたドライブに対しての読み込み/書き込みに完全に対応しています。ですから、exFATファイルシステムでドライブをフォーマットすることで、この問題が解決するかもしれません。 MacOSはNTFSでフォーマットされたドライブに対して読み込みしか行えません。

デバイスによっては (MP3プレイヤーやデジタルフォトフレームなど)は、NTFSまたはexFATファイルシステムを読み込むことができません。

また、Windows XPとVistaは、exFATにアクセスするには、更新する必要があります。

DataTravelerの使い方に関する詳細は、こちらをクリックして DataTravelerの[How To(使用法)]のビデオをご覧ください。 http://www.kingston.com/support/howtodt/default.asp

FAQ: KDT-010611-GEN-08
Mac OS XでDataTravelerをフォーマット後、Windowsではドライブが正常に動作しなかったり、フォーマットできません。なぜですか?

Mac OS XでDataTravelerをフォーマット後、次の症状が現れることがあります。

  • WindowsXPではドライブが読み込めない。
  • Windowsでドライブをフォーマットしようとしても、2GBしかフォーマットできない。他にも、パーティションが2つ作成される。
  • Mac経由でデータファイルをドライブに追加しても、Windowsからはデータが見えない。

おそらくIntelベースのMacではデフォルトのパーティション テーブルである、GUIDパーティション テーブルを使用していることに起因すると思われます。GUIDパーティション テーブルに対応しているのはWindows Vistaのみです。Windows 7とWindows XPはこのファイルシステム に対応していません。解決するには、Mac OS X経由で適切なオプションを選択してドライブを消去する必要があります。Mac OS Xで適切にドライブを消去するには、以下の手順に従ってください。

  • [ディスク ユーティリティ]にアクセスします。
  • ディスクを選択状態にし、[パーティション]タブを選択します。
  • ボリュームスキームを[1パーティション]に設定します。
  • フォーマットを[MS-DOS (FAT)]に変更します。
  • 画面下部付近にある[オプション]ボタンをクリックして、[マスターブートレコード]パーティション テーブルを選択します。
  • [適用]をクリックして変更を適用し、ドライブを再フォーマットします。

フォーマットが完了したら、[ディスクユーティリティ]ウィンドウ右下にある[パーティションマップスキーム]から、ディスクがMBRを使用していることをお確かめください。今は[マスターブートレコード]と表示しているはずです。

FAQ: KDT-010611-GEN-16
Mac OS X Snow Leopard 10.6.2からUSBフラッシュドライブへファイルをコピーしていると、「Error code-36」のメッセージが出ます。何が問題なのでしょうか?

これはFinderが作成したディレクトリからコピーし、MS-DOS/FATファイルシステムに設定されたUSBストレージデバイスに移すことに起因する問題です。 Appleからこの問題に対応する更新がリリースされるまでは、以下の方法が安全な解決策と言えます。

  1. [アプリケーション]> [ユーティリティ]からターミナルを起動し、次のコマンドを入力してください。最後にスペースを入れるのを忘れないでください。

    dot_clean
  2. "Error code-36"を生成するフォルダを選択してください。 フォルダをターミナルのウィンドウへ直接ドラッグアンドドロップしてください。
  3. ターミナルコマンドの最後に、問題のフォルダのパスが表示されます。 たとえば、このように表示されます。

    dot_clean /Users/UserName/Desktop/Test_Folder
  4. Enter/Returnを押し、コマンドを実行してください。 何も起こらなかったように見えますが、エラーなくフォルダからUSBストレージ デバイスへ転送できるようになっているはずです。
  5. 他にもフォルダがある場合、上記の処理を繰り返します。
FAQ: KDT-010611-GEN-20

テクニカルサポートに連絡する

Questions about a Kingston product you already own? Ask a Kingston expert.

技術サポートとのライブチャット

Monday-Friday 6 a.m.-6 p.m. PST

Chat Now
技術サポートに電話する

Monday-Friday 6 a.m.-6 p.m. PST

1(800)435-0640 (closed)