よく寄せられる質問

Part Specific FAQs

現在使っているデスクトップまたはノートパソコンで、E100 をブートドライブとして使っても安全ですか?

このドライブを「ブートドライブとして使わない」ことを強く推奨します。 これらのドライブは、サーバー環境での RAID 構成で使用するようにデザインされています。 このドライブをブートドライブの一つとして使用する場合は、「TRIM 機能を無効にする」必要があります。この機能が有効な場合、ドライブの安定性が損なわれ、データ喪失が起こりやすくなります。 ドライブの RAID 構成を行えば、この問題は起こりません。 SSD を RAID 構成にした場合、TRIM コマンドをドライブに送信することはできません。 当社では現在、ファームウェアの更新でこの問題に対処しております。

その間、ブートドライブとして使用している場合は、TRIM 機能を無効にすることが可能です。 Windows 7 および Server 2008 で TRIM コマンドを無効にする場合は、以下のキー入力を行い、展開コマンドで Enter キーを押してください:

fsutil behavior set disabledeletenotify 1

Linux では、TRIM はマニュアル操作で有効にしなければなりません。 MacOS では、TRIM は Apple ブランドのドライブでのみ対応しています。

FAQ: KSD-070512-E100-01

General SSD FAQs

SSD を二次ドライブとして接続すると新しいハードウェアとして認識されますが、使用可能なドライブが見つかりません。どうしたら解決できますか?

[コントロールパネル]から[管理ツール]を開き、[コンピュータの管理]を開いてください。 [ディスクの管理]をクリックして、右側ウィンドウペインにSSDドライブが見えるかお確かめください。 もし確認できたら、ディスク1、ディスク2というようにラベルが付いているところで右クリックをして、[ディスクの初期化]を選択してください (この処理は[ディスクの管理]を開いた段階で自動的に表示されることがあります)。

XPでは、その右側部分で右クリックして、[新規パーティション]を選択してください。 その後、パーティションウィザードの[プライマリパーティション]を選択してください。 サイズ、ドライブ文字そしてパーティションのフォーマットを選択しながらウィザードを続行してください。

Windows Vistaおよび7では、ディスクラベル右側部分で右クリックして、[新規シンプルボリューム]を選択してください。 サイズ、ドライブ文字そしてパーティションのフォーマットを選択しながらウィザードを続行してください。

MacOSでは「ディスク挿入」画面が表示されます。 [初期化]ボタンをクリックしてください。 ディスクユーティリティに遷移します。 ウィンドウ左側のディスク一覧からキングストンのドライブを選択してください。 利用可能アクションから、パーティションを選択します。 [ボリュームスキーム]には、[1パーティション]を選択します。 フォーマットは、パーマネントドライブに拡張されたMacOSを選択します。 外部ドライブにはExFATを選択します (MacOS 10.6.6以降にて使用可能)。 [適用]をクリックします。 ドライブからすべてのデータを消去しますという警告ウィンドウが表示されます。 下部[パーティション]ボタンをクリックします。

FAQ: KSD-060314-GEN-14

OS/Compatibility FAQs

手元のインストールディスクから WIndows 7 をインストールしようとしても、新しい SSD が認識されません。しかしドライブは、BIOS で認識できます。どのように解決すればいいですか?

SSD は BIOS で認識されるのに、Windows 7 のインストールではドライブが認識されません。 以下のステップに従ってください。

他のハードディスクや SSD を切り離してください。Windows 7 のインストールディスクで起動します。[修復 (Rapair)] を選び、次に [詳細設定 (Advanced)] を選んで、コマンドプロンプトを開きます。プロンプトレベルで "diskpart" とキー入力し (引用符は不要)、[Enter] キーを押します。すると、"diskpart" のラベルが付いたプロンプトが表示されます。以下の各コマンドをキー入力し、各コマンドの入力後に [Enter] キーを押します。

Diskpart > Select Disk 0
Diskpart > Clean
Diskpart > Create Partition Primary Align=1024
Diskpart > Format Quick FS=NTFS
Diskpart > List Partition
Diskpart > Active
Diskpart > Exit

次に、Windows 7 のインストールディスクでパソコンを再起動します。

KSD-100214-GEN-20

FAQ: KSD-100214-GEN-20

詳しい質問内容

ESD とは何のことですか。

「静電気の放電」の短縮形で、ESD とは帯電した静電気の放電のことです。 ESD は、各個人がパソコンやハードウェアコンポーネントを損傷または破壊させる可能性のある現象の一つであるため、決して軽視すべきではありません。 あなたがカーペットの上で足を擦った時や、何らかの金属に触れた時に、静電気の放電が起こります。 ESD はユーザーが感電したことを感じないで発生する場合があり、またパソコン内部の作業している時やハードウェアを取り扱っている時に起こります。

ESD を防ぐ方法
ESD を防止する最良の方法は、接地用のリストストラップを着用するか、またはマットやテーブルの接地を行うことです。 しかし、ほとんどのユーザーはこれらのアイテムを使わないため、当社は ESD をできるだけ低減するために役立つ手順を以下に示します。

  • 立って作業する – パソコンで作業する時は、常に立ったまま作業するように推奨します。イスに座ると、静電気の発生量が増加します。
  • 各種コード - パソコンの背面の接続ケーブル (電源ケーブル、マウスケーブル、キーボードのケーブルなど) をすべて外してください。
  • 服装 - ウールのセーターなどの静電気が帯電しやすい服を着ないようにしてください。
  • アクセサリ - ESD の低減や、その他の問題の防止に役立つ良い方法の一つは、身に付けているすべての宝飾品を外すことです。
  • 天候 - 落雷は ESD のリスクを高めます。落雷が起こっている時は、絶対に必要な場合を除き、パソコンでの作業を行わないようにしてください。 非常に乾燥した地域では、絶縁された表面を流れる (風、エアコン、扇風機/換気扇からの) 気流が発生すると、空気そのものが静電気の発生機構になります。 湿度を高くして静電気の放電を防ぐという考えは間違っており、接続部や他の電気的なインタフェースでの腐食の問題に留意してください。

ESD の詳細や、お手元の電子部品を保護する方法については、以下のサイトをご覧ください。

ESD Association
http://www.esda.org/aboutESD.html

FAQ: KTC-Gen-ESD

テクニカルサポートに連絡する

Questions about a Kingston product you already own? Ask a Kingston expert.

技術サポートとのライブチャット

Monday-Friday 6 a.m.-6 p.m. PST

Chat Off
技術サポートに電話する

Monday-Friday 6 a.m.-6 p.m. PST

1(800)435-0640 (closed)