ノートパソコンへの Kingston M.2 SSD の取り付け
M.2 PCIe NVMe SSD の取り付け方法

Kingston M.2 SSD(ソリッドステートドライブ)の取り付けは簡単で、コンピュータのパフォーマンスが大幅に向上します。次の手順に従って、デバイスをスピードアップし、ストレージの空き容量を増やしましょう。

ドライブのバックアップを実行するノートパソコン

ステップ 1:作業場所の準備

新しい Kingston SSD を安全かつ適切に取り付けるために、作業場所の準備をします。新しい M.2 を損傷する可能性があるため、静電気がたまりそうなものをすべて除去しておくことが大切です。

  1. 必要な品をすべてそろえます。取り付けたいコンピュータ、ドライバー(ねじ回し)、新しい Kingston SSD、およびコンピュータのオーナーズマニュアル(メーカーによってマニュアルの名称は異なります)が必要です。
  2. 重要なファイルをバックアップします。SSD の取り付け作業の前に、古いコンピュータストレージから重要なファイルを、外付け SSD、USB メモリまたはクラウドストレージに移して保存します。
  3. あせらず慎重に行います。これで新しい M.2 SSD の取り付けに必要なものはすべてそろいました。お持ちのコンピュータが下図と少し異なる場合もありますが、手順は同じです。各手順を注意深く読み、コンピュータのどのコンポーネントを指すかよくわからない場合は、コンピュータのマニュアルを参照してください。

役立つヒントWindows® 7 は NVMe SSD サポートとドライバに対応していません。コンピュータまたはマザーボードのメーカーに問い合わせて、相談してください。Microsoft® は、NVMe ドライブをネイティブにサポートする Windows® 7 のホットフィックスを提供しています。

ドライバーでノートパソコンを分解する人

ステップ 2:M.2 SSD の取り付け

  1. コンピュータを完全にシャットダウンします。
  2. 電源ケーブルとバッテリーを外します。ノートパソコンに M.2 SSD を取り付ける場合のみ、バッテリーを外します。マニュアルを参照して、バッテリーの安全な取り外し方法を調べます。
  3. バッテリーを放電します。ノートパソコンのバッテリーに静電気がたまっている可能性があるため、念のため放電します。バッテリーを外し、ノートパソコンの電源ボタンを 5 秒間押し続け、残っている電気を放電します。
  4. PC ケース(パソコンの筐体)を開きます。各ケースの設計は異なるため、マニュアルでケースを適切に開く方法を調べてください。
  5. 準備のステップと同様に、あせらず慎重に行ってください。人体に静電気がたまっている可能性があるため、塗装やコーティングのないむき出しの金属に触れて放電します。
  6. M.2 PCIe スロットの位置を確認します。デスクトップパソコンの場合はすぐわかる場所にあります。ノートパソコンの場合、M.2 PCIe スロットは通常、裏側のふたの下か、キーボードの下にあります。詳しくはマニュアルを確認してください。
  7. Kingston M.2 SSD の両側を持って、慎重に SSD を挿入します。金色のコネクタピンに触らないようにしてください。SSD のコネクタの位置を、PCIe スロットのコネクタに合わせ、30°の角度で M.2 SSD を挿入します。接続部分に力を加えなくても、容易にはまるはずです。
    しっかり固定するために、PCIe スロットの取り付け具に M.2 SSD をねじで止める必要がある場合があります。SSD が破損するおそれがありますので、ねじを締め付けすぎないように注意してください。マニュアルを参照してから、この手順を行うとよいでしょう。
  8. コンピュータを組み立てて元に戻します。M.2 SSD の取り付け後、デスクトップコンピュータを元に戻します。ノートパソコンで作業している場合は、取り外したバッテリーがあれば、忘れずに元の位置に取り付けます。
  9. コンピュータの電源を入れます。新しい SSD を取り付ける前に古いストレージドライブを取り外していない場合、コンピュータは古いストレージドライブから起動します。次に古いストレージドライブから新しい M.2 SSD へ、データのクローンを作成します。
Acronis ソフトウェアのスクリーンショット

ステップ 3:M.2 SSD のクローン作成

  1. クローン作成ソフトウェアをダウンロードします。Kingston SSD バンドルキットに Acronis Cloning ソフトウェアが付属していない場合は、Acronis Cloning ソフトウェアをここからダウンロードできます。アカウントを作成し、アクティベーションの説明に従って、ソフトウェアをアクティベートする必要があります。
  2. アプリケーションを開始します。Acronis Cloning ソフトウェアのアクティベーションが完了したら、Acronis True Image OEM アプリケーションを起動して [ディスクのクローン]をクリックします。
  3. [クローン方法]を選択します。[自動] クローン方法を選択し、[次へ] をクリックします。
  4. [ソースディスク] を選択します。バックアップシステムを作成したいソースディスクを選択し、[次へ] をクリックします。
  5. [保存先ディスク] を選択します。バックアップシステムの保存先ディスクを選択し、[次へ] をクリックします。
  6. まとめ。ソースおよび保存先ディスクが正しく選択されているか確認します。また [前と後] を使って、保存先ディスクに対して行った変更内容を見直すことも可能です。[続行] をクリックして、データ転送を開始します。
  7. データを転送します。通知ウィンドウが開き、パソコンの再起動が求められます。開いているアプリケーションをすべて閉じ、準備ができたら [再起動] をクリックします。
    システムは Acronis クローンアプリケーションを起動し、データ転送が開始されます。データ転送が完了すると、コンピュータはシャットダウンします。
  8. 以上でクローン作成作業は完了となります。
コンピュータが完全にシャットダウンしたら、古いストレージドライブを取り外すことができます。再びコンピュータの電源を入れると、新しい M.2 SSD から起動します。

ステップ 4:SSD Manager のダウンロード

Kingston® SSD Manager は、ユーザーが Kingston SSD をさまざまな観点からモニタできるようにするアプリケーションです。ドライブのヘルスステータス、状況、ディスク使用率をモニタできます。
ここから Kingston SSD Manager をダウンロードして、インストールの手順に従います。.

  1. ダウンロード後に SSD Manager を起動します。
    このソフトウェアにより、デバイス情報とヘルスステータスをモニタできます。システムリソースを使用して新しい SSD のパフォーマンスを向上できます。
  2. SSD Manager ソフトウェアを実行し、インストールの手順に従います。最初の起動時に、SSD Manager がコンピュータのディスクドライブをスキャンします。
  3. これで Kingston SSD Manager のインストールは完了です。インストール完了後にコンピュータの再起動が必要になる場合があります。

新しい Kingston M.2 SSD の取り付けは完了です。起動時間からストレージの読み込み速度まで、SSD のストレージの利点を実感でき、コンピュータのパフォーマンスが向上したことがわかります。

#KingstonIsWithYou

関連動画

  • M.2 SSD のノートパソコンへの取り付け方法

    ノートパソコンに M.2 SSD を取り付けるのは簡単です。その方法を説明します。

  • NVMe SSD のノートパソコンへの取り付け方法
  • 外付けエンクロージャに内蔵 M.2 を取り付け

    意外に安価に SSD エンクロージャを作成できます。

関連製品