お手元の Windows PC または Mac PC のバックアップ方法

よくある間違いの 1 つは、予期せぬ状況が原因で PC の内容が失われ、バックアップしていなかったために回復できないことです。ハードドライブに障害が発生した場合、またはマルウェア攻撃を受けた場合、PC をバックアップするために必要な予防措置を講じていれば、すべてが正常に動作するので安心できます。

何をバックアップすべきか分からない場合?ホームビデオ、写真、音楽ライブラリ、および回復が困難な重要なドキュメントなどの個人ファイルから開始できます。個人用ファイルは、頻繁にバックアップする必要があります。オペレーティングシステム、プログラム、および必要と思われるその他の設定をバックアップすることもできます。お手元のコンピュータを優先的かつ頻繁にバックアップすることで、緊急時に費用と時間を節約できます。

オンラインバックアップやローカルバックアップなど、システムをバックアップする方法がいくつかあります。重要なファイルはすべて、少なくとも 3 つのコピー(オリジナル、バックアップ、バックアップのバックアップ)を用意することをお勧めします。オンラインバックアップとローカルバックアップの組み合わせにより、データ損失の 99% が防げます。

Windows 10 の 「ファイル履歴」 のスクリーンショット

ローカルまたはオンサイトのバックアップは、外部のハードドライブへのバックアップなど、より速く、簡単に、そしてはるかに安全な場所で、物理的に保持されます。Windows は、データを簡単にバックアップするソリューション、「Windows バックアップ」を提供します。Windows 7 では「復元」、そして Windows 10では「ファイル履歴」として知られています。まず、外付けハードドライブの容量が、バックアップする内蔵ドライブの容量以上であることを確認します。次に、検索バーに「backup」と入力し、バックアップ設定を選択します。画面の上部に 「ファイル履歴を使用したバックアップ」 が表示されます。[+] ボタンを使用して、すべてをバックアップするドライブを PC へ指定できます。その後、必要に応じて何度でもバックアップを行うようにスケジュール設定できます。

「MacOS Time Machine」 のスクリーンショット

Mac ユーザーの場合、[システム環境設定] > [Time Machine] に移動して、バックアップディスクを選ぶことができます。その後、1時間ごとの更新を実行し、選択したハードドライブへの変更内容のコピーを作成するように設定できます。これは簡単なプロセスですが、ハードドライブの空き容量がなくなるまでバックアップのみが保存されます。それ以降は、最も古いデータを上書きしますが、タイムラインでさらにデータにアクセスする必要がある場合に問題になる場合があります。

オフサイトバックアップは、現在のシステムの場所以外の場所にファイルが保存されている場合を指します。厳密にいえば友人の家に保管したハードドライブも当てはまるかもしれませんが、通常はシステムをオンラインでバックアップすることを意味します。Dropbox、Google Drive、iCloud、および OneDriveは、最も重要なファイルを自動的に同期する同期オプションを備えた便利で低コストのオプションです。バックアップする予定のデータ量によっては、データプランの購入が必要になる場合があります。選択したストレージプラットフォームのソフトウェアを使用して、お好みを設定できます。インターネットに接続している時はいつでも、好みに応じてデータがバックアップされます。

システム全体をバックアップする更に包括的で安全な方法は、ディスクイメージまたはゴーストイメージを使用することです。これを行うには、特定のソフトウェアが必要になります。1TB 以下のハードドライブ用の Macrium Reflect や EaseUS などの無料オプションと、Acronis True Image などの有料オプションがあります。適切なバックアップおよびリカバリソフトウェアを検索し、レビューを読んだり、ビデオを視聴して、ご自身の要求を満たしているかどうかを確認してください。Mac ユーザーは、「ディスクユーティリティ」 アプリを使用してディスクイメージを作成できます。

結論として、コンピュータのバックアップは容易で簡単なプロセスであり、コンピューターに何かが起こった場合に備えて、多くの費用と時間を節約できます。これを優先し、メモリとストレージを頻繁にバックアップする為に時間をかけることが、データの紛失や盗難を防ぐための優れた防止策および予防策です。概して、特に個人情報やビジネス関連の機密情報を大量に扱う場合は、習慣的に行うことが推奨されます。

~で並べ替える
  • 名前 A~Z
    1. 名前 A~Z
    2. 名前 Z~A

関連記事

COVID-19が弊社の業務に与えた影響については、 こちら をクリックしてください。

情報をお届けします!Kingston ニュースなど、弊社からのメール情報をご登録ください。