COVID-19が弊社の業務に与えた影響については、 こちら をクリックしてください。

IronKey のお客様各位:

IronKey S100 Personal、D200 Personal、および S200 Personal 暗号化 USB ドライブは、2020 年 1 月 1 日にて、製品の寿命が終了します。これらのオンライン機能を使用するようにデバイスが設定されている場合、デバイスのパスワードと保存されたアカウントデータを別の場所にバックアップすることをお勧めします。

IronKey S100 Personal、D200 Personal、および S200 Personal ドライブの以下の機能は、2020 年 1 月 1 日からは使用できなくなります:

Kingston 社は 2016 年に IronKey 社を買収しました。暗号化された USB ドライブの製品ラインは全て、引き続き提供されます。暗号化 USB デバイスの完全な製品ラインについては、当社の Web サイトをご覧ください。

ご質問やご不明な点がございましたら、当社のサポートページをご覧ください。

IronKey デバイスへセーフモード経由でオンラインアカウントにアクセスする場合:

「パーソナルオンライン」アカウントにアクセスするには、デバイス自体からアクセスする方法と、http://my.ironkey.com にて Web ブラウザでログインする方法の 2 つがあります。

デバイスからオンラインアカウントにアクセスする場合、IronKey コントロールパネルの [オンラインアカウント]ボタンをクリックします。これによりブラウザウィンドウが開き、自動的にアカウントが表示されます。

S100 Personal、S200 Personal、および D200 Personal 用の IronKey コントロールパネル

セーフモードからオンラインアカウントにアクセスするには、Web ブラウザでログインして https://my.ironkey.com をご覧ください。ユーザーはログインに際してユーザー名とパスワードの認証情報を入力する必要があります。

IconKey EMS のログイン

2020 年 1 月 1 日以前に、オンラインアカウントが利用できなくなることを示す警告メッセージが各ユーザーに送られます。それまでの期間、オンラインアカウント機能は引き続き使うことができます。

IronKey EMS の管理者に対し、S100 Personal、S200 Personal、および D200 Personal の暗号化 USB フラッシュドライブのオンラインバックアップ機能が廃止される警告が表示されます。

As of January 1st, 2020, Users will then be directed to this Splash message that lets them know they can no longer access their Online account.この時点で、ユーザーはパスワード回復/バックアップ機能、および Identity Manager の復元/バックアップ機能を使用するためのアクセス権を失います。

IronKey EMS の管理者に対し、オンラインアカウントが S100 Personal、S200 Personal、および D200 Personal の暗号化 USB フラッシュドライブで使用できなくなったことが示されます。

パスワード復元のためにデバイスのパスワードをバックアップする場合:

ユーザーがコントロールパネルで[パスワードをオンラインアカウントにバックアップする]をチェックしてパスワードを変更すると、以下の 2 つのエラーメッセージが表示されます:

IronKey コントロールパネルでは、S100 Personal、S200 Personal、および D200 Personal の暗号化 USB フラッシュドライブのパスワードはオンラインでバックアップできなくなりました。

パスワードバックアップエラー 1:[OK] をクリックすると、最終的なエラーメッセージが表示されます。

IronKey コントロールパネルのアプリケーションエラー 3036:S100 Personal、S200 Personal、および D200 Personal の暗号化 USB フラッシュドライブのパスワードバックアップサーバーは、恒久的にオフライン状態に置かれます。

パスワードバックアップエラー 2:[OK] をクリックし、「パスワードをオンラインアカウントにバックアップする」 のチェックを外すとこのエラーが解決されますが、以降は新しいパスワードが復元用にバックアップされなくなります。

IronKey のコントロールパネルに、S100 Personal、S200 Personal、および D200 Personal の暗号化 USB フラッシュドライブのオンラインパスワードバックアップ機能の廃止に関するエラーが表示されます。

Identity Manager のバックアップ/復元機能を使用する場合:

IronKey Identity Manager は、ユーザーのオンラインパスワードを安全に保管し、ユーザーのオンラインアカウント内のオンライン保管庫にバックアップします。

IronKey Identity Manager は 2020 年 1 月 1 日以降、S100 Personal、S200 Personal、および D200 Personal の暗号化 USB フラッシュドライブのデータを復元やバックアップできなくなります。

2020 年 1 月 1 日以降は、オンラインアカウントが停止した場合、Identity Manager データをオンライン保管庫へバックアップまたは復元しようとすると、「内部エラーが発生しました」のメッセージが表示されます。このメッセージは、Identity Manager がオンライン保管庫と通信できなくなったことを示します。

S100 Personal、S200 Personal、および D200 Personal の暗号化 USB フラッシュドライブで、復元/バックアップ機能の廃止に起因する IronKey Identity Manager の内部エラーです。

情報をお届けします!Kingston ニュースなど、弊社からのメール情報をご登録ください。