Press

HyperX プレスリリース 2017
HyperX、専用USBサウンドカード装備の最上位モデル ゲーミングヘッドセット『HyperX Cloud Revolver S』を3月20日より発売
  • 戦場で360度すべての音を聞き取るプラグアンドプレイDolby 7.1ch サラウンド
  • 音楽、映画など用途に適した音を生み出すプリセットイコライザ機能

ゲーミングブランドHyperXは本日、新たなフラグシップモデルとなるゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud Revolver S」を3月20日より発売することを発表いたしました。Cloud Revolver S は、ゲーミングヘッドセットCloudシリーズの現行ハイエンドモデルであるCloud Revolverをベースに、専用のUSBサウンドカードを付属したHyperX Cloudシリーズ最高のヘッドセットとして、設計・開発されました。USBサウンドカードには、これまでにない新機能として「プラグアンドプレイDolby 7.1ch バーチャルサラウンド」および「プリセットイコライザ」を搭載しております。これらの機能はカード上のボタンからすぐに有効化することができ、それぞれの機能はゲーミングとマルチメディアの体験を強力にサポートいたします。

Cloud Revolver Sは、3月6日よりAmazon.co.jpおよびビックカメラの各店にて先行予約の受付を開始いたします。価格はオープンで、市場想定価格は19,520円(税別)となります。

HyperX Cloud Revolver S 製品概要

HyperX Cloud Revolver Sは、本物の競技向けゲーミングヘッドセットとして洗練されていながら、マルチメディアユースもこなす究極のオールラウンダーです。Cloud Revolver Sでは、Revolver特有の広大なサウンドステージをより高い次元へと昇華させる、「プラグアンドプレイDolby 7.1ch バーチャルサラウンド」と「プリセットイコライザ」という2つの新機能を搭載しています。これらの機能は付属の専用USBサウンドカードに内蔵され、いずれかボタン一つで一方のみ有効化することができます。

プラグアンドプレイDolby 7.1ch バーチャルサラウンド機能は、Dolbyの提供する最新技術により7.1chのスピーカーで360度のサラウンド効果をUSBサウンドカードの信号処理で仮想的に実現するものです。この機能はPS4などのUSB2.0に対応する機器でも使用可能で、特にFPSなどのゲームにおいて力を発揮し、ユーザーは対戦相手よりも遥かに多くの情報を手にすることが可能です。

一方、プリセットイコライザは一般的な音楽プレーヤーに搭載されるイコライザ機能と同様の出力音声に効果を加えるものです。フラット・バス・ボーカルの各ブースト機能をUSBサウンドカード上で処理して音色をアレンジします。この機能は音楽鑑賞や映画鑑賞など、マルチメディアでの使用において力を発揮するでしょう。

また、サウンドカードを利用しない場合は4極(あるいはライン/マイク)の3.5mmミニプラグの接続方式にも対応します。マイクを取り外してヘッドホンとして使用可能であるため、次世代ゲーム機やVRデバイスなどでも快適に使用することができます。

ヘッドセット本体は各新機能向けのチューニングに加え、従来のブラックxレッドのカラーリングではなく、落ち着いたモノトーンカラーを採用しています。ボディ全体はつや消し処理され、より高級感のあるデザインとなりました。更に、従来のモデルに比べ広幅タイプのヘッドバンドを採用し、接地面積の増加により頭頂部への負荷を軽減することも実現できました。新設計のスチールフレームと独自の低反発クッションと合わせて、Cloud Revolver Sはシリーズ史上最高の快適を備えています。

HyperX Cloud Revolver S 製品特長
Dolby バーチャルサラウンド: 新型USBサウンドカードを接続するだけでサラウンド効果と音声品質の向上を実現。
プリセットイコライザ: 手元で即座に適用可能な3つのプリセットイコライザを内蔵。
多機能USBサウンドカード: 専用のUSBサウンドカードから上記の新機能はもちろん、ヘッドホン・マイク個別の音量、マイクミュートなどの機能も調整可能。バックライトによる直感的な使用感。
至上の装着感: 締め付けや重量を頭部全体へ均等に分散させ、着用時のストレスを最小限に抑える新設計のスチールフレームと各所で高い評価を受けたHyperX独自の低反発クッションを採用しています。また、快適性だけでなく、優れた耐久性をも兼ね備えます。
プラグアンドプレイ: 真の競技向けヘッドセット Cloud Revolver S のすべての機能を使用するために、いかなるソフトウェアも要求されることはありません。
取り外し可能なマイク: ゲームやコミュニケーション以外の用途で本製品を使用する際には、付属のマイクを取り外すことでより快適に利用することができます。

HyperX Cloud Revolver S 製品仕様
ヘッドホン:
ドライバー: ダイナミック型, 50mm径ネオジム磁石
タイプ: サーカムオーラル、密閉型
周波数:12Hz~28,000 Hz
インピーダンス: 30 Ω
音圧レベル: 100.5dBSPL/mW at 1kHz
T.H.D.: < 2%
入力電圧: 定格30mW, 最大500mW
重量: 360g
重量(マイク・ケーブルを含む): 376g
ケーブル長:
  ■ヘッドセット本体 - 1m
  ■USBサウンドカード - 2.2m
  ■PC用延長ケーブル - 2m
接続方式:
  ■ヘッドセット本体 - 3.5mm プラグ (4極)
  ■オーディオコントロールボックス - USB
  ■PC用延長ケーブル - 3.5mm ステレオ/マイクプラグ

マイク:
方式: エレクトレットコンデンサーマイク
極性パターン: 単一指向性, ノイズキャンセリング
周波数: 50Hz ~ 18,000 Hz
感度: -44dBV (0dB=1V/Pa,1kHz)

HyperX は、高速DDR3メモリ、SSD、USBフラッシュ・ドライブ、ヘッドセットなどを扱う、Kingston Technologyのハイパフォーマンス製品部門です。ゲーマー、オーバークロッキング愛好家、熱心なファンを対象とするHyperXは、品質、パフォーマンス、イノベーションで世界的に知られています。HyperXはeSportsにコミットしており、 世界の20チーム を後援し、 Intel Extreme Masters. のメインスポンサーを務めています。HyperXは、 China Joy, PAX, Davao Cyber Expo, TGS & Big Fest など、多数の展示会などで見かけることができます。

詳しくは、 HyperX をご覧ください

HyperXの関連情報:

YouTube: http://www.youtube.com/kingstonhyperx
Facebook: http://www.facebook.com/hyperxcommunity

HyperX について

HyperX® は、Kingston Technology Company, Inc. の事業部の一つで、メモリ製品の世界最大の独立メーカーです。HyperX 社 は 2002 年に創立され、アメリカ・カリフォルニア州、Fountain Valley に本社を構えています。詳しくは、800-337-8410 (電話) または "www.hyperxgaming.com" にアクセスしてください。

Kingston (キングストン)、キングストンのロゴ、および HyperX は、Kingston Technology Corporation の登録商標です。この権利は全て留保されています。その他の製品名は全て、それぞれの所有者が所有する商標です。

過去のプレスリリース
プレスリリース・ホームページ | 2016 | 2015
        Back To Top