Press

フラッシュメモリのプレスリリース 2017
Kingston、Intel Purleyプラットフォーム認証を取得した Server Premier DDR4-2666 Registered DIMMなどを発売

Intel Xeon Scalableプロセッサファミリー(Skylake-SP)対応Purleyプラットフォームをサポート

- 台湾・台北市, 2017年7月26日– メモリ製品における世界的リーダーであるKingston Technologyは、本日、32GB、16GBおよび8GBのServer Premier DDR4-2666 Registered DIMMを発表いたしました。同モジュールは、これまでSkylake-SPの開発コードネームで知られていたIntel® Xeon® Scalableプロセッサファミリーに対応するIntel Purleyプラットフォーム認証を取得済みです。なお、その詳細については、下記サイトをご参照ください。

https://www.intel.com/content/www/us/en/platform-memory/ddr4-rdimm-xeon-scalable-memory-validation-results.html

KingstonのServer Premierシリーズは、2017年の最新サーバーシステムをターゲットに、システムビルダー、中小企業およびデータセンターに最適な、信頼性に優れたソリューションです。特別にチューニングされたPurleyプラットフォーム認証済みのServer Premierシリーズは、新世代DDR4メモリモジュールの2666MT/s動作をサポートし、各DIMMは21.3GB/sのピーク帯域幅を実現します。また、従来のプラットフォームにおけるメモリ動作周波数低下の制約を解消し、Intelの新しい6チャネルサーバーマイクロアーキテクチャの最大限のパフォーマンスを引き出します。

データセンター、クラウド事業者、ビジネスカスタマー、システムインテグレータと中小企業向けのServer Premierの特徴は下記のとおり。

  • 固定部品表(BOM)
  • 45〜90日前のパーツ変更通知(PCN)
  • サーバープラットフォーム認証
  • Intel PCSDサーバー検証
  • 主要サーバーマザーボードメーカーによる検証
  • DDR4-2400および2666の起動速度
  • 製品寿命期間にわたる保証
  • 業界をリードするサービスとサポート

なお、Kingstonのエンタープライズメモリソリューションとして、メモリモジュール以外にサーバー向けSSDもご用意しています。その特徴は以下のとおり。

  • DC400:サービス品質(QoS)を重視する顧客のため、幅広い読み取り/書き込みワークロードにおいて、一貫したアプリケーションパフォーマンスと低レイテンシを提供するSATA SSD。標準IOPSとユーザー調整可能なオーバープロビジョニングにより、ランダムIOPSを向上。
  • DCP1000:単一のデバイスから最大1.25M IOPSを提供し、トランザクション処理におけるレイテンシを最小限に抑えるとともに高スループットを実現するGen3.0 x8 PCIe NVMe SSD。このSSDは現在アジア各国において顧客評価をしていただいています。
  • DCU1000:700,000以上のIOPSを実現するGen 3.0 x4 U.2 NVMe PCIe SSD。このU.2 SSDは現在、顧客評価および実証実験段階にあります。

Server PremierメモリとKingstonエンタープライズSSDは、データセンター向けの完全なエンドツーエンドのデータ処理ソリューションをお客さまに提供します。両者の組み合わせは、HPC(高性能コンピューティング)、AI(人工知能)、仮想化、クラウド、ビッグデータおよびデータベースアプリケーションのみならず、メディアやエンターテインメントにも最適です。詳細は、Kingstonのホームページ、http://www.kingston.com/jpをご覧ください。

【Server Premier製品について】
http://www.kingston.com/jp/memory/server

Kingston Technology Company, Inc. について

Kingston Digital, Inc. (“KDI”) は、メモリ製品の世界最大の独立メーカーです。KDI は 2008 年に創立され、アメリカ・カリフォルニア州、Fountain Valley に本社を構えています。詳しくは、“kingston.com”をご覧ください。

編集者のメモ:

詳しい情報や、評価ユニット、エグゼクティブインタビューについては、Kingston Technology Far East Co. Ltd. (Asia Headquarters) No. 1-5, Li-Hsin Rd. 1, Science Park, Hsin Chu, Taiwan, R.O.C. にお問い合わせください。プレス向けの画像は Kingston プレス・ルーム (kingston.com/company/press/) をご覧ください。

Kingston (キングストン) およびキングストンのロゴは、Kingston Technology Corporation の登録商標です。この権利は全て留保されています。その他の製品名は全て、それぞれの所有者に帰属する商標です。

過去のプレスリリース
プレスリリース・ホームページ | 2016 | 2015
        Back To Top