This site uses cookies to provide enhanced features and functionality. By using the site, you are consenting to this. Read more about our cookie policy.

Press

フラッシュメモリのプレスリリース 2018
Kingston、エントリーレベルのNVMe PCIe SSDを発表
  • A1000:Gen 3.0 x2 PCIe NVMe SSD(ノートパソコンとデスクトップ向け)
  • SATAとほぼ同じ価格でSATAベースのSSDの2倍の速度

台湾・台北市、2018年4月4日 – メモリストレージ製品および技術ソリューションの世界的リーダーであるKingstonは本日、A1000 PCIe NVMe™ SSDを発表しました。このM.2ドライブは、Kingston初の3D NANDを活用したエントリーレベルの一般消費者向けPCIe NVMe SSDです。A1000はSATAとほぼ変わらぬ価格でSATAの2倍の性能を実現します。

M.2 2280の片面実装(22mm x 80mm)フォームファクターを持つA1000は、ノートパソコンなどのスペースに制約があるシステムに最適です。PCIe NVMeドライブはGen 3.0 x2インターフェイス、4チャネルPhison 5008コントローラー、3D NAND Flashを装備。SATA SSDの2倍の性能に加えて、1500MB/秒および1000MB/秒の読み取り/書き込み速度1が卓越した応答性と超低レイテンシーをもたらします。

エントリーレベルPCIe NVMe市場向けのKingstonの最新SSDとして、A1000は3D NAND Flashメモリを用いて設計されています。ハードドライブよりも信頼性と耐久性に優れ、SATA SSDの2倍の性能を備えているため、SATAとほぼ同じ価格でPCIeの性能が得られるというメリットがあります。ハードドライブや低速SSDをA1000に置き換えて、アプリケーション、ビデオ、写真などに必要なストレージを確保できます。

A1000には240GB、480GB、960GB2の容量が用意されています。5年間の限定保証と無料テクニカルサポートに加えて、Kingstonが誇る信頼性を備えています。詳細については、https://www.kingston.com/をご覧ください。

A1000の機能および仕様:

  • ハードドライブの20倍高速1優れた読み取り/書き込み速度を持つA1000は、性能改善だけでなく、古いシステムに新しい活力を吹き込むためにも活用できます。
  • M.2 2280フォームファクター:多目的SFFコネクタが小型mSATAスロットとミニPCIeスロットに置き換わります。
  • 片面実装設計:M.2コネクタにより、設計に簡単に統合できます。軽量薄型のノートパソコンや、スペースに制約のあるシステムに最適です。
  • 複数の容量から選べる:データストレージ要件を満たす960GB2までの容量範囲が用意されています。
  • フォームファクター:M.2 2280
  • インターフェイス:PCIe NVMe Gen 3.0 x2レーン
  • 容量2240GB、480GB、960GB
  • コントローラー:Phison 5008-E8
  • NAND:3D TLC
  • シーケンシャル読み取り/書き込み1
    o 240GB:最大1,500/800MB/秒
    o 480GB:最大1,500/900MB/秒
    o 960GB:最大1,500/1,000MB/秒
  • ランダム4K読み取り/書き込み:
    o 240GB:最大100,000/80,000 IOPS
    o 480GB:最大100,000/90,000 IOPS
    o 960GB:最大120,000/100,000 IOPS
  • 消費電力:アイドル時0.011748W/平均0.075623W/読み取り時0.458W(最大)/書き込み時0.908W(最大)
  • 寸法:80mm x 22mm x 3.5mm
  • 動作温度:0°C~70°C
  • 保管温度:-40°C~85°C
  • 重量:
    o 240GB:6.4g
    o 480GB:7g
    o 960GB:7.6g
  • 振動(動作時):2.17Gピーク(7~800Hz)
  • 振動(非動作時):20Gピーク(10~2000Hz)
  • 期待寿命:100万時間(MTBF)
  • 保証/サポート35年間の限定保証、無料テクニカルサポート付き
  • TBW(合計書き込みバイト数)4
    o 240GB:150TB
    o 480GB:300TB
    o 960GB:600TB
A1000 SSDの部品番号
部品番号 容量
SA1000M8/240G 240GB A1000 SSD
SA1000M8/480G 480GB A1000 SSD
SA1000M8/960G 960GB A1000 SSD


1SATA Rev 3.0 / PCIe 3.0マザーボードを用いた「out-of-box performance(開封後未使用状態での性能)」に基づきます。速度はホストのハードウェア、ソフトウェア、使用状況に応じて変わる場合があります。IOMETERのランダム4K読み取り/書き込みは8GBのパーティションに基づきます。
2 Flashストレージデバイスの容量の一部はフォーマッティングその他の機能に使用されるため、データストレージには使用できません。そのため、データストレージに使用できる実際の容量は製品に記載の容量よりも少なくなります。詳細については、kingston.com/flashguideでKingstonの「Flash Guide(フラッシュメモリガイド)」をご覧ください。
3 5年間または「SSD Life Remaining(SSDの残り寿命)」に基づく限定保証。残り寿命はKingston SSD Manager(Kingston.com/SSDManager)を使用して確認いただけます。新品未使用の製品では摩耗インジケーター値が100を示しますが、プログラム消去サイクルの耐久限度に達した製品では、摩耗インジケーター値が1を示します。詳細については、Kingston.com/waをご覧ください。
4TBW(合計書き込みバイト数)はJEDEC Client Workload(JESD219A)から導かれます。

Kingston Technology Company, Inc. について

Kingston Digital, Inc. (“KDI”) は、メモリ製品の世界最大の独立メーカーです。KDI は 2008 年に創立され、アメリカ・カリフォルニア州、Fountain Valley に本社を構えています。詳しくは、“kingston.com”をご覧ください。

編集者のメモ:

詳しい情報や、評価ユニット、エグゼクティブインタビューについては、Kingston Technology Far East Co. Ltd. (Asia Headquarters) No. 1-5, Li-Hsin Rd. 1, Science Park, Hsin Chu, Taiwan, R.O.C. にお問い合わせください。プレス向けの画像は Kingston プレス・ルーム (kingston.com/company/press/) をご覧ください。

Kingston (キングストン) およびキングストンのロゴは、Kingston Technology Corporation の登録商標です。この権利は全て留保されています。その他の製品名は全て、それぞれの所有者に帰属する商標です。

過去のプレスリリース
プレスリリース・ホームページ | 2017 | 2016
        Back To Top