This site uses cookies to provide enhanced features and functionality. By using the site, you are consenting to this. Read more about our cookie policy.

Press

HyperX プレスリリース 2018
HyperX、PlayStation®4向け公式ヘッドセットを東京ゲームショウで日本初公開

HyperXの周辺機器がすべてのコンソールのプラットフォームに対応
ゲームアジトキャンペーンが正式にキックオフ

東京2018年9月20日 – 東京ゲームショウ2018は本日開催初日を迎え、Kingston Technologyのゲーミング部門である,HyperX®の出展も2年目となりました。ブランド初のインイヤー型ヘッドホンであるCloud Earbuds、HyperX microSDカード、そしてソニー・インタラクティブエンタテイメントから公式ライセンスを受けた初のHyperXゲーミングヘッドセットであるPlayStation®4(PS4®)向けCloudをはじめとして、多彩なコンソール向けゲーミング周辺機器が発表されました。

PS4®向けCloudはPS4®にマッチするブルーカラーのアクセントと、HyperXの高評価を得ている装着感を備え、PS4®のファンにとって最高のアイテムとなっています。本日の東京ゲームショウでの正式発表で、HyperXはコンソールゲームの巨大市場に参入する意欲を示しました。PS4®は日本全国で大変多くのゲーマーがプレイしています。

また、ブランド初のインイヤー型ヘッドホンであるCloud Earbudsも発表されました。直径13mmのドライバーがリッチな音声品質を生み、低、中、高音域でのクリアなサウンドと強い重低音がゲーミング体験をさらに高めます。HyperXの特徴である快適な付け心地、没入感のあるゲーム内オーディオやメディアコントロール機能付きインラインマイクを装備。HyperXはコンソールプレイヤー向けに最高レベルの装着感とパフォーマンスをもたらすことを目指しています。

HyperXゲーミングmicroSDカードは、任天堂スイッチ、スマートフォン、タブレットほか、ストレージ拡張用のmicroSDスロットに対応した携帯型ゲーム端末と互換性があります。ほとんどのコンソールやモバイルデバイスの内部ストレージには限りがあるため、複数のゲームをインストールしてプレイするには、microSDカードで保存領域を拡張することが必要です。大容量コンテンツのゲームの増加に合わせて、メモリ領域拡大の需要は今後も高まり続けます。HyperXゲーミングmicroSDカードは、読み込み速度が100MB/秒、書き込み速度は80MB/sと1、コンソールでのゲームプレイ要件を超える性能を誇ります。新しい製品ラインでは64G、128Gおよび256Gの容量をご用意しています。

HyperXの新製品情報に加えて、新しいゲーミングキャンペーンであるHyperXゲームアジトのキックオフも本日発表されました。キャンペーン期間は9月20日から10月20日まで、参加条件はHyperXヘッドセット、キーボード、マウスの写真に#HyperXゲームアジト および#HyperX部 というハッシュタグを付けてTwitterに投稿するだけです。HyperXによって選ばれた当選者1名には、高品質なゲーミングギアでお部屋をデコレーションするという特典が贈られます。

このコンセプトを実際に示すため、HyperXは最新のブランドアンバサダーであるボンちゃんこと高橋正人選手、梅原大吾選手、Team Liquidのねも選手、Echo Foxのときど選手、ももち選手とチョコブランカ選手を招待し、本日、HyperXブースで特別に作られたゲーミングルームをお披露目します。このゲーミングルームはHyperXの周辺機器をフル装備し、ボンちゃんの個人的なお気に入りコレクションやその背景のストーリーもいくつか公開されています。

一般公開となる9月22日、HyperXのブースではゲーム大会やくじ引き大会などのイベントが目白押しとなります。ボンちゃん選手、大吾選手、ねも選手、ときど選手、ももち選手、チョコブランカ選手、チームスカーズ、DetonatioNをはじめとするHyperXのアンバサダー全員が出席し、ファンとの交流を楽しみます。好きな選手と一緒にゲームをプレイし、賞品も獲得できるまたとないチャンスです。この機会をお見逃しなく。

Day3: 9月22日(土)
11:30~ CS:GO 対戦
14:00~ PUBG 対戦
プロゲーマーと一般ユーザがチームになって対戦します。DetonatioN Gaming eSportチームも参戦します!

Day4 : 9月23日(日)
10:30~SFV Qualifier大会
11:30~SFVプロゲーマーとの対戦
トーナメントで勝利すると、プロゲーマーとプレイするチャンスが得られます。
ウメハラ選手、ボンちゃん選手、EchoFoxのときど選手、ももち選手とチョコブランカ選手、
Team Liquidのねも選手等々プロゲーマーが登場します!

HyperXブース : 幕張メッセ Booth 8-C03
会期: 9月20-21日 ビジネスデイ / 9月22–23日 一般公開日 10:00〜17:00
ブース概要 :

  • HyperX製品展示&トライアウト
  • HyperX スタンプラリー
    会場にて6つ中4つのスタンプを集めると抽選に参加できます。
    HyperXの限定グッズや周辺機器が当たります。
  • HyperXステージ : 9月22、23日プロゲーマーと対戦イベント
  • HyperX大福引抽選会:9月22、23日 16:00
    会場でアンケートにご回答いただいた方、HyperXゲームアジトキャンペーンに参加いただいた方、TGS限定オンラインストアで製品を購入いただいた方を対象に抽選券を配布いたします。
    抽選会時点でブースにいらっしゃらない方は抽選対象外となります。

HyperX は、高速DDR3メモリ、SSD、USBフラッシュ・ドライブ、ヘッドセットなどを扱う、Kingston Technologyのハイパフォーマンス製品部門です。ゲーマー、オーバークロッキング愛好家、熱心なファンを対象とするHyperXは、品質、パフォーマンス、イノベーションで世界的に知られています。HyperXはeSportsにコミットしており、 世界の20チーム を後援し、 Intel Extreme Masters. のメインスポンサーを務めています。HyperXは、 China Joy, PAX, Davao Cyber Expo, TGS & Big Fest など、多数の展示会などで見かけることができます。

詳しくは、 HyperX をご覧ください

HyperXの関連情報:

YouTube: http://www.youtube.com/kingstonhyperx
Facebook: http://www.facebook.com/hyperxcommunity

HyperX について

HyperX® は、Kingston Technology Company, Inc. の事業部の一つで、メモリ製品の世界最大の独立メーカーです。HyperX 社 は 2002 年に創立され、アメリカ・カリフォルニア州、Fountain Valley に本社を構えています。詳しくは、800-337-8410 (電話) または "www.hyperxgaming.com" にアクセスしてください。

Kingston (キングストン)、キングストンのロゴ、および HyperX は、Kingston Technology Corporation の登録商標です。この権利は全て留保されています。その他の製品名は全て、それぞれの所有者が所有する商標です。

過去のプレスリリース
プレスリリース・ホームページ | 2017 | 2016
        Back To Top