AMD 第 3 世代EPYC プロセッサープラットフォーム「Milan」

AMD 第 3 世代EPYC ™ プロセッサー、コードネーム「Milan」が 2021 年に 7003 シリーズで発売されました。この Zen シリーズマイクロアーキテクチャの進化では、従来の世代を上回る大幅な改善が施され、1 パッケージに最大 64 コアを実装でき、8 本の DDR4 チャンネルと 128 本の PCIe 4.0 レーンをサポートしています。Milan は、AMD で初の 7nm テクノロジサーバーマイクロプロセッサーであり、低 TDP によりデータセンターのエネルギーコストを節約し、コア当たりで世界最高のパフォーマンスとスループットをお届けします。

対象ユーザー

  • 人工知能
  • HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)
  • 次世代仮想ネットワーク
  • リアルタイム分析
  • 基幹業務
サーバー用メモリ

概観

AMD 第 3 世代EPYC ™ (Milan) 7003 シリーズ

  • プロセッサー当たり最大 4TB (テラバイト) のメモリサポート
  • DDR4 Registered DIMM と Load Reduced DIMM を最大 3200 MT/秒までサポートしており、これはモジュール当り 25.6GB/秒 の転送速度に匹敵します。1

メモリアーキテクチャ

8 channels of memory

メモリアーキテクチャは、プロセッサー当たり 2 バンクで調整された 8 チャンネルがベースになっています。各プロセッサは、マザーボードのレイアウトに応じて 8 または 16 のモジュールで構成できますので、総メモリ帯域幅を最大にできます。

  • 8 メモリチャンネル/プロセッサ
  • 最大 2 DIMM/チャンネル
  • 最大 16 DIMM/プロセッサ
  • 最大 32 DIMM/2P サーバー

AMD 装着規則

(8 チャンネル、16 ソケット/CPU、2 DPC)

 
AMD EPYC™(MILAN) 7003 シリーズ - 1 DPC
AMD EPYC™(MILAN) 7003 シリーズ - 2 DPC
 
AMD EPYC™(MILAN) 7003 シリーズ - 1 DPC
AMD EPYC™(MILAN) 7003 シリーズ - 2 DPC
モジュール・タイプ (サーバー内での混合なし)
モジュール・タイプ (サーバー内での混合なし)
1 DIMM/チャンネル 1 DPC
2 DIMM/チャンネル 2 DPC
Registered DIMM (RDIMM、3DS)
Registered DIMM (RDIMM、3DS)
32002
3200 (2 DPC で 1R + 1R)
2933 (2 DPC で 2R)
Load Reduced DIMM (LRDIMM、3DS)
Load Reduced DIMM (LRDIMM、3DS)
32002
2933 (2DPC で 4R)
 
モジュール・タイプ (サーバー内での混合なし)
Registered DIMM (RDIMM、3DS)
Load Reduced DIMM (LRDIMM、3DS)
メモリ専門家に照会

メモリ専門家に照会

Kingstonは、最適のパフォーマンスと容量のサーバーを構成するメリットについて、独立した意見とアドバイスを提供できます。Kingstonの構成専門家には、お客様のメモリアップグレードのニーズをサポートする知識とリソースがあります。

専門家に照会

なぜKingstonを選ぶべきか?