このサイトでは、より良いサービスをご提供するためにクッキーを使用しておりますこのサイトの使用に伴い、お客様はかかる通信に同意することになります。当社は皆様のプライバシーとデータのセキュリティを確保致します。Cookie ポリシープライバシーポリシーが最近更新されましたので、確認してください。

仮想化

メモリを仮想化スペースに適合する方法
優れた仮想インフラストラクチャは、優れた基礎から始まります。 そのような
基礎の構築にはキングストンのシステム特化型サーバーメモリが最適です。

ユーザーの仮想インフラストラクチャの性能は、その構築メモリで決定されます。 仮想化するサーバーには、仮想化ソフトウェアの実行、およびプロビジョニングされた仮想化マシンとそのアプリケーションのサポートのため、適切なサイズのメモリをインストールし、性能への影響を避けることが必要です。

Kingston®メモリで仮想インフラストラクチャの基盤を構築することで、構造的に安定した仮想環境が確保されます。 優れた品質のコンポーネントで製造されたキングストンのサーバーメモリは、厳格なテストを通過し、さらに製品寿命期間にわたる保証、無料テクニカルサポート、KingstonCareサービスサポートを備えています。

システム特化型サーバーメモリについて

キングストンはVMware Technology
Alliance Partnership Program
の会員企業です (2005年以降)

仮想化についてのよく寄せられる質問
なぜキングストンは、仮想化の市場に関心があるのですか?

仮想化マシンとそのアプリケーションを正しくサポートするには、仮想化対象の各サーバーに十分なメモリをインストールする必要があるからです。

キングストンは仮想化における特定の製品を生産していますか?

いいえ、当社のメモリは物理サーバーにインストールするものと同じメモリです。

仮想化する場合、サーバーに更にメモリが必要なのはなぜですか?

メモリを増やしておく理由には、主に2つあります。1つは仮想化ソフトウェアを実行するためであり、もう 1つは性能に影響を与えずにすべての仮想化マシンとそのアプリケーションをサポートするためです。

仮想化ソフトウェアの開発企業は、メモリがハードウェアコンポーネントの鍵となるということを認識していますか?

はい。 実際のところ、キングストンは仮想化スペースのトップ企業であるVMwareと協力し、企業サーバー仮想化プラットフォームであるVI3におけるメモリの役割に関しての技術論文を作成しました。

仮想化はハードウェアの要件を低減することになりませんか?

はい。 IT 導入の主な要因には、データセンターの仮想化とサーバーハードウェアの統合とによる多くの利点が含まれます。 しかし仮想化サーバーはそれぞれ、統合を確実に行うために十分な物理メモリを持つ必要があります。

仮想化ソフトウェアの開発企業は、メモリの要件を下げるためにメモリ管理機能を組み込まないのですか?

はい、仮想化ソフトウェアには時として、メモリのオーバーコミットを管理する機能が組み込まれることがあります。 VMware は、限られたメモリリソースの共有と再割当てを動的に行うために、メモリ共有およびスワップ/バルーン機能を提供します。 しかし十分な物理メモリがあれば、これらの機能性への影響は最小限になります。

仮想インフラストラクチャとは何のことですか?

仮想化された IT 環境では、プロセッサ、ストレージ、メモリその他のリソースの共有プールで構成されるレイヤが、仮想インフラストラクチャです。 このレイヤの上で、「仮想化マシン」をセットアップし、各部門の用途に合わせて調整することができます。 これこそが、キングストンのサーバーメモリがソリューションに最適である、つまり当社のメモリが仮想インフラストラクチャの重要な部分となる所以です。

        Back To Top