Acronis® True Image™ OEM ダウンロード、インストール、アクティベーションの説明

説明

Acronis® True Image&traade; OEM は、ユーザーがディスクドライブ全体または選択したパーティションをバックアップし、バックアップシステムソフトウェアを作成し、以前にバックアップしたデータを復元し、また USB ドライブまたは CD/DVD ディスクから起動メディアを作成可能にする統合ソフトウェアスイートです。

要件
  • Windows® 10、8.1、8、7 (SP1)、Vista (SP2) (管理者権限が必要です)
  • 16 文字のショートキー
  • 製品のアクティベーション用に、インターネットアクセスが可能なこと

ダウンロード

Acronis をダウンロードするをクリックし、ソフトウェアをインストールするための指示に従ってください。

Acronis をダウンロードする

インストール手順

Acronis® のダウンロードを選択し、ファイルをダブルクリックしてインストールを開始します。

アプリケーションをインストールする場合は、インストール をクリックしてください。

インストールが完了したら、アプリケーションを開始する をクリックします。

「使用許諾契約」に目を通し、内容に同意することを確認し、次に進みます。

アクティベーションの説明

ステップ 1 – アカウントの作成

アカウントを作成する をクリックして、新しいアカウントを作成します。既にアカウントを作成済みの場合は、サインインすることができます。

アカウントを作成するには、以下のそれぞれを入力する必要があります。

  • ユーザー名
  • Eメールアドレス
  • パスワード

この情報が表示されたら、アカウントを作成する ボタンをクリックします。

64 文字の長さのキーを入力するように求められます。以下の各ステップを行って、ユーザーのロングキーを受け取ります。

備考:以下のリンクよりアカウントを作成することが可能です。

https://www.acronis.com/en-us/my/box/oem/

ステップ 2 - E メールの確認

Acronis® ソフトウェアは、前のステップで使用した E メールに対して、確認の E メールを送信します。

E メールを開き、[ユーザーアカウントの確認] ボタンをクリックします。このステップの完了には 5 日かかります。

ステップ 3 - 製品登録

次に、ユーザーの Acronis® オンラインアカウントに登録します。左側の [製品の登録] をクリックし、ボックス内に 16 文字のショートキーを正しく入力します。次に、[登録] をクリックします。

Acronis® の「使用許諾契約」に目を通し、内容に同意することを確認し、次に進みます。

64 文字のロングキーによりAcronis® オンラインアカウントにアクセス可能になります。64 文字のロングキーは、E メールでも送られて来ます。

ステップ 4 - 製品のアクティブ化

64 文字のロングキーをご用意ください。このキーを Acronis® アプリケーションにコピー&ペーストし、[アクティブ化] をクリックします。

クイック・スタート

お手元の Kingston SSD をユーザーシステムに一度取り付ければ、システムのバックアッププロセスを開始できます。

ステップ 1 - アプリケーションの起動

Acronis® True Image OEM アプリケーションを起動し、[クローンディスク] をクリックします。

ステップ 2 - クローン方法の選択

[自動] クローン方法を選択し、[次へ] をクリックします。

ステップ 3 - ソースディスクの選択

バックアップシステムを作成したいソースディスクを選択し、[次へ] をクリックします。

ステップ 4 - 保存先ディスクの選択

バックアップシステムの保存先ディスクを選択し、[次へ] をクリックします。

ステップ 5 - サマリー

ソースおよび宛先ディスクが正しく選択されているか確認します。また [前][後] を使って、保存先ディスクに対して行った変更内容を見直すことも可能です。[Proceed(進む)] をクリックして、データ転送を開始します。

ステップ 6 - データ転送

通知ウィンドウが開き、パソコンの再起動が求められます。開いているアプリケーションをすべて閉じ、準備ができたら [再起動] をクリックします。

システムは Acronis® クローンアプリケーションを起動し、データ転送が開始されます。
データ転送が完了すると、パソコンはシャットダウンします。

ステップ 7 - クローン作業の終了

以上でバックアップシステムソフトウェアの作成作業は完了となります。パソコンをシャットダウンすることにより、ユーザーはパソコンからソースディスクを切り離すことができます。次にパソコンを起動すれば、お手元の Kingston SSD が再起動します。

詳細

Acronis® True Image™ OEM ソフトウェアに関する詳細は、該当する「ユーザーズガイド」をご覧ください。

Acronis ユーザーガイド

MAC/Linux ユーザーの方への注意

Acronis® True Image™ OEM ソフトウェアは、Mac OS および Linux distributions とは互換性がありません。