Android フォン、ダッシュカメラ、ドローン用の microSD カードの選び方

ファミリーのフラッシュメモリカード

どのカードを選びますか?

Android フォン、ドローン、ダッシュカムに最適な microSD カードを選択する場合、多くの選択肢があります。さまざまな容量、分類、およびアプリケーションに至るまで非常に多くの選択肢があるため、デバイスに最適な microSD カードを選択するのが難しい場合があります。A1、高耐久性、UHS-I スピードグレード 3 などの用語は、microSD カードを互いに区別するのには役立ちますが、平均的な消費者にはあまり意味がありません。Kingston は、メモリカードの多様な製品ラインに加えて、デバイスに適したタイプの microSD カードを選択するための簡単なヒントを提供しています。

SD カードのフォームファクタ

microSD カードと SD アダプタ

まず、SD(Secure Digital)カードには、SD と microSD の2つの主要なフォームファクタがあります。コンパクトにするために、ほとんどのデバイスは microSD カードを使用していますが、2 つのフォームファクターを行き来する必要がある場合に備えて、多くの microSD にはフルサイズの SD アダプタが付属しています。容量の面では、microSD カードは最大 1TB のストレージを持つことができます。それでも、大容量が必ずしも優れているとは限りません。紛失、破損、または予測不能な事態が発生した場合、メモリカードに保存された 1 テラバイトのファイル、ドキュメント、およびその他の重要なデータが失われたことになります。すべてを 1 枚のカードに保管すると高額になってしまいます。Kingston は、最大 512GB の microSD カードを提供していますが、これは通常の使用に必要とされるよりも十分なストレージスペースです。

Android フォン用の microSD

Android with microSD

Android フォンの最も優れた機能の 1 つは、拡張可能なストレージを持つことです。microSD カードを Android フォンにロードするだけで、スマートフォンのストレージ容量がこれまで以上に増えます。A1 または A2 のラベルが付いた MicroSD カードは、App Performance Class(アプリパフォーマンスクラス)1 および 2 を表すパフォーマンスクラスのカードです。これらのカードは、メディアストレージやアプリ用に携帯電話で使用できるほど高速です。一部の Android フォンは大容量のカードをサポートしていない場合がありますので、お使いの携帯電話が大容量の microSD カードをサポートしているかどうか確認してください。

ダッシュカム用の microSD カード

高耐久性 microSD カード

ダッシュカムに関しては、より耐久性のある microSD カードが必要になります。高耐久カードなど、ほとんどまたはまったく問題なく繰り返し記録できるものが必要になります。ビデオファイルが上書きされると、メモリカードは少しずつ磨耗します。一部のカードはより耐久性があり、これらの特定の状況で動作するように構築されています。Kingston は、通常の microSD の 3 倍以上を記録できる高耐久性 microSD カードを提供しています。時間の経過とともに摩耗するため、耐久性が特に評価されているカードを探し、保証が付いているカードを見つけてください。

ドローン用の microSD カード

カメラ内蔵ドローン

最後に、ドローン用の microSD カードに関しては、標準が設定されていません。現実的には、ドローンごとに異なる最小値が必要になります。メーカーによってはドローンを使うために特定の仕様が必要になる場合があります。たとえば、DJI は UHS-I スピードグレード 3 で最大 128GB の読み取り/書き込み速度を要求します。UHS は Ultra-High-Speed の略で、スピードグレード 3 に加えて 3 つの分類のいずれかを指します。Kingston の Canvas Go および Canvas React microSD カードは、これらの仕様に適合しています。microSD カードは、パッケージに 「UI」 記号と 「3」 という数字で指定されています。

フラッシュメモリ採用補助記憶装置について

COVID-19が弊社の業務に与えた影響については、 こちら をクリックしてください。

情報をお届けします!Kingston ニュースなど、弊社からのメール情報をご登録ください。