セキュリティに関しては、ハードに考えよう。

お客様のデータをソフトターゲットにはさせない。

ハードウェアの暗号化だけが、データにふさわしい防御を提供します。幸いなことに、Kingston IronKey™のポータブル安全ストレージソリューションには、ソフトさは一切ありません。

暗号化されていないドライブ

暗号化されていないドライブ

データが社外に持ち出されると、既存のサイバーセキュリティやデータ損失防止ポリシーでは安全を確保できなくなり、データがソフトターゲットになってしまいます。幸いにもIronKeyドライブは、究極のポータブルセキュリティ戦略であり、外出時でもファイル保存が可能になります。

ソフトウェア暗号化ドライブ

ソフトウェア暗号化ドライブ

ソフトウェアによる暗号化だけでは十分ではない、というのが厳然たる事実です。利点もありますが、包括的であるとは認識されていないでしょう。使用するデバイスの安全性が確保されているにすぎません。一方、ハードウェアベースの暗号化は、より堅牢なソリューションを提供します。そのため、ソフトウェア面での安全性しか確保できていないのであれば、防御を強化する時期です。

クラウドストレージ

クラウドストレージ

クラウドはあなたの管理下にありません。パスワードの試行回数が無制限だと、ファイルは継続的に攻撃される可能性があります。幸いなことに、IronKeyのデバイスは最も厳しいセキュリティおよびコンプライアンス標準を満たしています。

データには徹底した防御を。

Family image of Kingston IronKey devices including encrypted USB drives and SSDs
Ask an Expert(エキスパートに照会)

Ask an Expert(エキスパートに照会)

適切なソリューションをプランするには、プロジェクトのセキュリティ目標を理解しなければなりません。Kingston のエキスパートが、機密データを守るための最善の方法をご説明します。

Ask an Expert(エキスパートに照会)
Kingston IronKey™を選ぶ理由とは。

Kingston IronKey™を選ぶ理由とは。

Kingston Technologyの能力と実績がすべての製品に注ぎ込まれているため、Kingston IronKeyで保護されたデータは絶対に安全であるとご信頼いただけます。

データ保護のためのハードウェア暗号化ストレージオプション

データ保護のためのハードウェア暗号化ストレージオプション FIPS 140-2 レベル3認定、FIPS 197認定、XTS-AES 256ビット暗号化対応デバイスで重要なデータを保護します。さらに、BadUSB攻撃やブルート フォース攻撃に対する保護機能も組み込まれています。

データ復旧用マルチパスワードオプション

管理者、ユーザー、ワンタイムリカバリの各パスワードを有効にします。管理者は、ユーザーのパスワードをリセットし、データへのアクセスを復元するためのワンタイムリカバリパスワードを作成することができます。ブルートフォース攻撃対策として、10回連続で不適切なパスワードが入力されるとユーザーパスワードやワンタイムリカバリパスワードをロックアウトし、管理者パスワードが10回連続で不正に入力されるとドライブを暗号消去する機能を備えています。

パスフレーズモード

複雑なパスワードモードかパスフレーズパスワードモードのどちらかを選択します。パスフレーズは、数字の暗証番号、スペースを含む文章、単語の羅列、歌詞など、10文字から64文字までの長さを設定できます。

読み取り専用 (書き込み禁止) デュアル設定

管理者がユーザーに対して設定する強制の読み取り専用モード、または管理者もしくはユーザーが設定するセッションベースの読み取り専用モードで、マルウェアによる攻撃を回避します。

企業導入用に数千台のドライブを簡単に管理

一部のドライブを対象に、エンタープライズ モデルバージョンでアクセスと使用ポリシーを一元管理します。

中小企業向けドライブのローカル管理

管理者ロールで、従業員のユーザーおよびワンタイムリカバリのパスワードをローカルで管理し、ロックされたドライブ上のデータアクセスを復旧させ、フォレンジックが必要な場合に法律や規制に準拠します。

IronKeyの歴史

IronKey Inc.は、1996年に設立されたインターネット・セキュリティとデータ・プライバシーの会社です。IronKeyは、2004年に国土安全保障省の助成金を受け、主に米国政府および軍で使用される、安全かつ改ざん防止USBフラッシュドライブを開発するために導入されました。安全なポータブルデバイスの必要性が明らかになるにつれ、IronKeyブランドは急成長を遂げました。(企業や政府機関のユーザーにとって最大のセキュリティ脅威は、USBドライブに保存されたデータの紛失や盗難が頻発していたことでした。)

2016年、2007年からハードウェア暗号化製品を製造・提供していたKingston Technologyが、IronKeyを傘下に収めました。「Kingston IronKey」が誕生し、 ハードウェア暗号化USBドライブの世界最大、かつ最も有名なメーカーとなりました。

35年以上にわたる Kingston クオリティ

卓越したサービス

ビジネスニーズを満たし、それ以上のものを提供することをお約束します。

情熱的な人々

前向きな社風と優れた人材が、当社の素晴らしさの原動力です。

高い信頼性

高い信頼性 Kingstonは、35年以上にわたり、起業したばかりの企業から、フォーチュン500に選ばれたグローバル企業まで、あらゆる規模の企業にソリューションを提供しています。

関連記事

関連動画

DT2000 USB フラッシュドライブを持つトリシャ

暗号化機能付き USB フラッシュドライブの説明

暗号化 USB フラッシュドライブは、プライベートなデータを安全に守りますが、どのように機能するのでしょうか?

Kingston 暗号化 USB フラッシュドライブ

暗号化 USB ドライブ

データセキュリティやデータ保護は企業にとって大きな課題ですが、ハードウェアベースの暗号化 USB フラッシュドライブを使用すれば、会社の機密情報を保護できます。

データセキュリティについてじっくり考えましょう。
データセキュリティについてじっくり考えましょう。

ソフトウェアによる暗号化は解除可能です。クラウドはあなたの管理下にありません。
外出時のデータ保護に耐えうるのは、ハードウェアの暗号化だけです。

Ask an Expert(エキスパートに照会)