Zauważyliśmy, że obecnie odwiedzasz witrynę w Wielkiej Brytanii. Czy zamiast tego chcesz odwiedzić naszą główną stronę?

Kingston Technology、2022年も引き続きDRAMモジュールサプライヤーのトップにランクイン

  • 売上高ランキング、Kingston が78.12%の市場シェアで1位
  • 20年連続で世界のリーダーに認定

台北 – 11月 2, 2023 – メモリストレージ製品および技術ソリューションの世界的リーダーであるKingston Technologyは本日、アナリスト企業であるTrendForce社による最新の売上高別ランキングにおいて、サードパーティDRAMモジュールサプライヤーとして世界トップにランクインしたことを発表しました。Kingstonは、売上高135億米ドル、推定 78.12%の市場シェアを獲得し、第1位の座を維持しました。 TrendForce 社によると、2022年におけるDRAMモジュールの売上高は業界全体で前年比4.6%減少。Kingstonの売上高は若干減少したものの、 20年連続でトップに君臨しています。

TrendForce Global Revenue Ranking of DRAM Module Makers 2022

レポートによると、世界トップ5位までのメモリモジュールメーカーが2022年の総売上高の90%を占めており、Kingstonのシェアは78.12%と圧倒的な市場シェアを維持。電子製品に対する消費者の購買動向は高インフレによる影響を受けたものの、Kingstonの強固なブランド規模と包括的な製品サプライチェーンにより、その減少を抑え、市場シェアランキングの上位を堅持しました。

2022年、受賞歴のあるKingston FURY Beast ビースト DDR5およびRenegade レネゲード DDR5メモリモジュールの製品ラインは、ホワイトヒートスプレッダを導入したことにより一新され、ユーザーがそれぞれのスタイルに最適な色を選択できるようになりました。ほとんどのシステムが綿密に設計されている時代において、Kingstonは、従来のオールブラックのシステムに加え、現在ますます増加しているオールホワイトのPCの両方を補完するモジュールを提供します。

「TrendForce社による2022年の調査結果は、今年も需要の高いビジネス環境にある当社の継続的な拡大と適応力を反映しています。この結果は、市場におけるKingstonの圧倒的な存在感を再認識させるだけでなく、20年連続でトップの座を維持している当社のレジリエンスと業界内での重要性を強く示すものです」とKingstonは述べました。

詳しくは、kingston.com をご覧ください。

Kingston Technologyについて

デザインインにも受託製造にも対応するKingstonは、ビッグデータからノートパソコンやPC、スマートテクノロジーやウェアラブルテクノロジーといったIoTベースのデバイスまで、生活や仕事、遊びに使用されるソリューションを提供します。世界最大のPCメーカーやクラウドをホストする企業が、その製造力をKingstonに頼っています。当社の情熱が、世界中で日々使用されているテクノロジーを進化させる原動力となっています。当社は製品を超えたより広い視点から、お客様のニーズを満たし、違いを生み出すソリューションを提供するために取り組んでいます。「いつでもどこでも、Kingstonがあなたをサポートします」詳細については、 Kingston.comをご覧ください。

詳細については、kingston.comをご覧ください。

Kingstonの公式アカウント:
Twitter:https://twitter.com/KingstonJapan
YouTube:http://www.youtube.com/user/KingstonAPAC

Kingston (キングストン) およびキングストンのロゴは、Kingston Technology Corporation の登録商標です。この権利は全て留保されています。その他の製品名は全て、それぞれの所有者に帰属する商標です。

 

過去のプレスリリース

プレスリリース・ホームページ | 2023 | 2022