床に座ってノートパソコンを使用している女性が、背後の壁に描かれた別のコンピュータハードウェアのアイコンのイラストを見上げる様子

メモリ vs ストレージ:
PC パフォーマンス

コンピュータやノートパソコンを使用していると、ある時点で著しく遅くなり、パフォーマンスの問題が発生することがあります。新しいコンピュータを購入する代わりに、PC パフォーマンスを向上し、アップグレードする方法を探してみる価値はあります。

遅くなったコンピュータを再び使えるようにするために、コンピュータのメモリとストレージを増強することは、どちらも役に立つ方法です。しかし、メモリとストレージのどちらをアップグレードすべきかは、コンピュータにどんな問題が起きているかや、どのようなパフォーマンス上の利点を得たいかによって変わります。この記事では、メモリやストレージをアップグレードする時期や、アップグレードによって得られる PC パフォーマンス上の利点について、いくつかの例を挙げて説明します。

メモリとストレージの違いとは何でしょうか?

ノートパソコンのキーボード上に置かれた Kingston 2.5 インチ SSD と M.2 SSD、および SODIMM メモリ

メモリとストレージは、混同して使用されることが多い用語ですが、コンピュータ内で異なる役割を持つため、PC パフォーマンスへの影響も異なります。
メモリとストレージのどちらをアップグレードするかを決めるには、2つの違いを理解することが大切です。

メモリは RAM(ランダムアクセスメモリ)とも呼ばれ、情報の処理や操作が常に行われている場所です。アプリケーションの処理、Word 文書の編集、メールを開くなど、すぐに処理が必要な作業の場合、コンピュータは RAM を活用します。しかし、コンピュータのメモリ上の情報は短い期間しかアクセスできません。コンピュータのストレージに情報を保存しないと、コンピュータの電源を切った時にデータが消えてしまいます。

ストレージは、ハードディスクドライブ(HDD)またはソリッドステートドライブ(SSD)のどちらかで、データが記録され無期限に保存される場所です。コンピュータは、オペレーティングシステムやアプリケーション、および使用中にロードしたデータを保持するために、ストレージを使用します。この情報は長期間アクセス可能で、コンピュータの電源を切っても削除されません。

メモリをアップグレードする時期

最新のコンピュータには、最低でも 8GB のメモリが搭載されており、日常的なタスクを実行するには十分です。しかし、遅くなったコンピュータの場合、メモリ増強によって PC パフォーマンスが向上するため、メモリをアップグレードするメリットがあります。これにより、同時に複数のアプリケーションやブラウザのウィンドウを開くことも可能になり、作業効率も上がります。メモリをアップグレードする時期の例を見てみましょう。

同時に複数のプログラムやブラウザのタブを使用するとコンピュータがクラッシュする場合

コンピュータ上で行う作業が多いほど、タスクの実行に時間がかかります。ブラウザで同時に複数のタブを開くか、複数のプログラムを切り替えながら使うことが多い場合、コンピュータ上で複数タスクの実行に長い時間がかかるようになったか、処理中にクラッシュすることに気づくでしょう。メモリの追加により、この問題は解決します。メモリが大きくなると、コンピュータは、開いている情報すべてを迅速に処理できるからです。

サイズの大きなアプリケーションまたはソフトウェアを使用する必要

大きなアプリケーション、ソフトウェアまたはファイルを開く場合、それらを効率的に使用するために大容量の RAM が必要になります。コンピュータのメモリをアップグレードすると、メモリスペースが増加するため、速度を低下させずに大きなプログラムを実行できるようになります。

ゲームのパフォーマンスを向上したい

ゲームではメモリが重要です。コンピュータがストレージにデータを取りに行かなくても、素早くデータへのアクセスやロードができるようになるからです。メモリが小さいと、コンピュータが適切にゲームを実行できなくなるか、まったく実行できなくなります。コンピュータのメモリを増強すると、ゲームをスムーズに実行でき、応答時間が大幅に短くなるため、ゲーマーにとってメリットがあります。
必要なメモリ容量は、プレイしたいゲームによって異なります。

ストレージをアップグレードする時期

コンピュータのパフォーマンスを向上する方法のうち、特に容易で費用対効果も高いのは、ハードディスクドライブを外してソリッドステートドライブにアップグレードすることです。HDD または SSD を、さらに大容量にアップグレードすることもできます。Kingston Technology のコンシューマー SSD は、現時点で最大 2TB までのストレージ容量で発売されています。ストレージをアップグレードする時期の例を見てみましょう。

バッテリ寿命が短くなった

ノートパソコンまたは PC のバッテリ寿命を延ばす最善の方法のひとつは、SSD を取り付けることです。ノートパソコンの場合、SSD は HDD より省電力で済むため、優れたアップグレード方法です。
SSD には可動部品がないため、電力消費が少なく、バッテリ寿命が大幅に延びます。

大幅なスピードアップが必要

SSD にアップグレードすると、コンピュータの速度が大幅に向上し、起動時間はハードドライブの 30~40 秒と比較して、平均 10~13 秒に短縮します。さらに、アプリケーションやファイルを開く時間は、HDD より SSD の方が普通は大幅に短縮されます。ストレージの速度は、システムが起動、ロード、データアクセスする速度によって決まります。

写真や音楽を入れるスペースの不足

起こり得るもうひとつの問題は、十分なストレージがないことです。ファイルやアプリケーション用のスペースが常に足りない場合は、HDD から大容量の SSD へアップグレードし、PC パフォーマンスを向上するのが良い方法です。ストレージが増えれば、さらに多くのファイルを保管できるようになり、最新のアプリケーションやオペレーティングシステムに使える空きスペースも増えます。

メモリとストレージのどちらのアップグレードでも、PC のパフォーマンスは大幅に向上します。メモリを追加すると、遅くなって複数タスクの同時処理が難しくなったコンピュータが、素早く情報を引き出せるようになります。したがって、お使いのコンピュータにまだ HDD が搭載されている場合は、ストレージのアップグレードが最善のソリューションです。ほとんどのコンピュータに SSD が搭載されているのは、パフォーマンス上の明確な利点があるからです。ファイルやアプリケーション用のスペースを増やすために、SSD のストレージ容量を増強することもできます。どちらの方法でも、コンピュータのメモリ、ストレージまたはその両方をアップグレードすると、うまく動作しなくなったマシンを蘇らせ、PC のパフォーマンスを向上することができます。

#KingstonIsWithYou

Kingston メモリ検索

キングストン製品でスタートすれば、メモリの選択も簡単です。
30 年以上にわたるサーバーメモリの専門企業として、Kingston は、ユーザーが自身を持ってメモリを選択するために必要な知識とリソースを保有しています。

システム/デバイスで検索する

パソコンまたはデジタルデバイスのメーカーやモデル番号、またはシステムの製品番号を入力するだけで、必要なKingston製品を見つけることができます。

部品番号で検索

Kingston の部品番号、販売業者の部品番号、または製造業者の同等の製造部品番号で検索してください。

関連製品

関連記事

COVID-19が弊社の業務に与えた影響については、 こちら をクリックしてください。