現在、英国のサイトにアクセスしていることに気づきました。代わりにメインサイトにアクセスしますか?

モニタリングルームのコンピュータで作業する国家安全保障チームと、図表、グラフ、統計などを表示している画面

Kingston IronKey が国のサイバーセキュリティ機関に信頼されている理由

国のサイバーセキュリティ機関で確実に保護

国家安全保障において、サイバー攻撃から国の利益を守り続けることが、非常に重要になっています。攻撃の規模がますます増大し多様化しているため、保護に失敗すれば、商業的損失、規制違反、国の安全保護能力に対する信用の損失など、悲惨な結果になる場合があります。

サイバーセキュリティへの投資が増加してことからも、各国が脅威の拡大について真剣に捉えていることは明らかです。しかし、人々や組織の安全を維持するためには、信用できる人間以外だけに、このような注意を集中してはいけません。

政府・自治体のサイバーセキュリティ部門が、自部門をデータ漏洩や違反から保護するためには、データを安全に保存し移動することが非常に重要です。

課題

ヨーロッパ・中東・アフリカ地域(EMEA)のある主要な国家安全保障部門は、サイバーセキュリティの諜報データを安全に保管し、移動する必要がありました。潜在的な侵害リスクが非常に高いとみなされる環境から、取り除くためです。

このように、非常に機密性の高い分野のデータ保護とストレージに経験があり、中央管理と状況に応じた拡張が可能なソリューションを持つパートナーを必要としていました。

そのうえで、実用性を犠牲にせず、幅広いセキュリティ戦略を補完するものでなければなりませんでした。つまり、「ひとつですべてに対応する」方式は存在せず、コスト、規模、予想されるリスクなどに基づいて、保護のレベルを階層化する必要がありました。

込み入った問題と思いますか?そのとおりです。そこで、Kingston IronKey を使用してうまくいった事例をご説明します。

ソリューション

デスクの上の Kingston IronKey 暗号化 USBドライブ

その機関は上記を考慮して、Kingston の専門家に照会チームに問い合わせました。同チームでは広範で徹底的な評価プロセスの後、現在および将来のニーズに基づいて、包括的なソリューションを推奨することができました。あるソリューションは、最高レベルのセキュリティと速度を必要とする少数のユーザーに提供し、もうひとつのソリューションは、組織内で多数のユーザーが活用できるように、安全なポータブルストレージを提供しました。つまり、あらゆる不測の事態に対応しました。

安価でかつ安全な USB ドライブを必要とする場合には、FIPS 140-2 レベル 3 および NATO 認定済みの Kingston IronKey D300S/SM 暗号化 USB を選択し、職員の間に幅広く配布しました。これらはすべて、堅牢で改ざんの防止力が高い亜鉛ケースと、不正改ざん時には痕跡が残るエポキシ樹脂のシールで強化されています。

最高のアクセス権限を持つ人には、同クラス最高のセキュリティと速度を持つ Kingston IronKey S1000 暗号化 USB が最適な選択でした。S1000 の採用に関しては、軍事作戦で採用実績の多いドライブですので、注目を浴びやすいセキュリティ機関も安全です。XTS モードの 256 ビット AES ハードウェア暗号化を搭載し、オンデバイス Cryptochip 暗号化キー管理により FIPS 140-2 レベル 3 認証済みで、堅牢なアルマイト加工ケースにすべてが収められていますので、どんな環境でもデータは安全です。USB 3.0* の高速パフォーマンスで、頑丈かつ安全なストレージで、可能な限り最高の性能を求める方に最適です。

特にクリティカルなデータは重要ですので、どちらの場合も、ドライブの機能は一元管理されます。万一攻撃が検知された場合にロックダウンする権限のある人が、転送中の全ファイルの監査など、すべてを管理することができます。このような一元管理によって、現在の多くのクラウドサービスプロバイダよりも、セキュリティが大幅に向上します。

さらに Kingston では、弊社の適格な流通および再販パートナーと協業し、お客様にデバイスの設定と構成のガイドを行いますので、初日からデータを保護できます。これは「Kingston は常にお客様とともに(#KingstonIsWithYou)」という企業理念をさらに示すものです。

その結果、この国家サイバーセキュリティ機関は、データセキュリティに関して「言行一致」を守り、国民に対してデータ保護の優れた規範になり、サイバー攻撃対策に役立てることができました。

#KingstonIsWithYou #KingstonIronKey

回路基板のチップセット上にある Kingston の Ask an Expert (専門家に照会)アイコン

専門家に照会する

正しいソリューションの設定計画を行うには、顧客のプロジェクトのセキュリティ目標を理解する必要があります。そのためにキングストンの専門家がご案内します。

専門家に照会する

Kingston IronKey 関連の記事

関連記事